ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今度のフレッシュネスはハワイのご当地グルメ! 新作メニュー2種類を実食レビュー!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫
ハワイ

大人がくつろげるバーガーカフェ『フレッシュネスバーガー』から、2つの限定メニューが新登場! もうすっかり恒例になったEXILE TRIBEとのコラボレーションプロジェクト。第6弾の今回は、EXILE TAKAHIRO考案の「ハワイアンマグロバーガー」と、THE SECOND from EXILE考案の「ハワイアンフリカケチキン」。さっそく実食レビューさせていただきました。

※すべての画像が表示されない場合は下記URLからご覧ください。
http://getnews.jp/archives/597539 [リンク]

ハワイのご当地グルメの味をフレッシュネスで楽しめる!

ハワイ

新作ハンバーガーの「ハワイアンマグロバーガー」。フレッシュネスバーガーオリジナルのマグロを使用したパティに、アボカドを贅沢にトッピングしています。味付けには、ハワイの調味料“サイミンソース”と、香ばしさと食感が特徴的な“エビ醤”を使用。“サイミン(saimin)”とは、ラーメンによく似たハワイのローカルフードで、魚系ダシの材料に鰹節、昆布などを合わせた優しい味わいが特徴です。このソースをハンバーガーに合うようにアレンジしたのがフレッシュネス特製の“サイミンソース”。
ハワイのローカルフードの味とはいっても、日本人にも親しみ深い素材をたっぷり使った調味料なので思いのほか食べやすい! さっぱりとした美味しさの中にも、香り豊かな“エビ醤”が味に深みを加えてくれています。

IMG_17441

ご覧の通りかなりのボリューム。単品でもかなりの満足感を得ることができそうです。入っている野菜はトマト、アボカド、玉ねぎ、レタス。さすがフレッシュネス! 今回も野菜をたっぷりとることができます。マグロのパティはお肉よりもヘルシーで、DHAなどの栄養もたっぷり。ダイエット中でもサンドイッチ感覚で食べられそうですね。

ハワイ

こちらは新作サイドメニューの「ハワイアンフリカケチキン」。揚げたチキンにスイートチリソースとふりかけをかけたハワイのローカルフード “Furikake Chicken”をイメージしたのだとか。日本でもお馴染みの「ふりかけ」、ハワイでも“Furikake”として食べられているのを知っていましたか? マッシュポテトにトッピングして食感を楽しんだり、ポップコーンにまぶして食べたりするほか、チキンや白身魚にふりかけをまぶす食べ方はハワイでは定番です。

ハワイ

サクサク衣の熱々チキンに、甘辛スイートチリソースとふりかけをトッピング。揚げたてが一番美味しいのはもちろんですが、実は冷めても柔らかい! 子どものおやつからお酒のおつまみにまで、幅広く活躍してくれそうです。
ハワイの味を手軽に楽しめる、2つの限定メニュー。発売は2014年6月13日からの期間限定です。なくなり次第終了なのでおはやめに。

商品情報:「ハワイアンマグロバーガー」(フレッシュネスバーガー)

■販売価格:560円(単品)
ドリンクセット 740円/ ポテトセット 850円
オニオンリングセット 900円
いずれも税抜・セット販売はランチタイム(11:00〜14:00)のみ
■発売日:2014年6月13日〜 なくなり次第終了
一部店舗ではセット内容・価格が異なる場合があります

商品情報:「ハワイアンフリカケチキン」(フレッシュネスバーガー)

■販売価格:320円+税(単品)
■発売日:2014年6月13日〜 なくなり次第終了

メーカー公式サイト

フレッシュネスバーガー
http://www.freshnessburger.co.jp/ [リンク]

しゃむの記事一覧をみる ▶
しゃむ

記者:

食いしん坊万歳!

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。