ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

なぜ道端に軍手が落ちるのか?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


道を歩いているとたまに見かける、道端に落ちている軍手。小さい頃から見かけるが、なぜ道に落ちているのだろうか?

気になった人も多いのではないだろうか? 実は今日も軍手のような物が道に落ちており、それが道に落ちる瞬間を目撃。なぜ落ちるのか理由がはっきりとわかった。

作業員の人が軍手やゴム手袋を使わない時に、ズボンの後ろポケットに2枚重ねて入れるのである。普通に入れるのでなく、ポケットから半分はみ出した感じね。そんな入れ方をするため、何かの拍子にポケットからポロリと落ちてしまうのである。

これが主な原因である。意図的に放置していたり、何かの合図というわけではなさそうだ。

ちなみに今日見かけたのはゴム手袋である。ツルツルしてより落ちやすそうである。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP