体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ソルデジ】話題の『Chromecast』を買ってみた! 『Apple TV』との違いは?

Chromecast

今何かと話題の『Chromecast(クロームキャスト)』。PCの『Google Chrome』に映っているものをテレビに映し出すことができるという便利なガジェット。それだけでなく、スマートフォンやタブレットにも対応しており、専用のアプリで1度認識させるだけで動画をテレビに映し出すことができる。

今朝注文して半日も経たないうちに届けられた。さすがアマゾン。パッケージはシンプルで説明は箱を開けた裏に簡単に書かれているのみ。ウェブのヘルプを参照してくれということだろう。
同梱物は『Chromecast』本体、USBのACアダプタ、HDMI延長ケーブルの3つ。これら全てそろって4200円。5月28日に発売したばかりで、既にネット上でも話題になっているようだ。

Chromecast Chromecast Chromecast Chromecast

設定は最初の1度のみ

届いた『Chromecast』を早速HDMIに差し込みセットアップ開始。最初のセットアップはどのデバイスからも可能。セットアップというのはWi-Fiへのアクセスを行うための設定や地域(国)、『Chromecast』の名前の変更などが行われる。私は『iPhone』からセットアップを行ったが一度セットアップを終えるとWi-Fiルーターの設定が変更されない限り再設定は必要無く、ほかのデバイス(タブレットやPC)からも即時接続可能。

セットアップ セットアップ 国設定 Wi-Fiネットワーク設定

有線LANで使えるの?

次にパソコンからの映像を『Chromecast』に映そうと試みたが、「Wi-Fiがオフになっています」とエラーが出てしまう。どうやら無線接続前提で作られているようだ。しかしこの『Chromecast』のソフトを介さなくても実は使うことが可能。
直接『Google Cast』拡張機能をインストールしてしまえば有線LANでも問題使うことができるのだ(確認済み)。もちろん『Chromecast』と有線LANが同じルーターで繋がっている必要がある。

有線LAN
1 2次のページ
デジタル・IT
ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会