体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『サザエさん』ファミリーが言ってそうで絶対に言わないセリフ

サザエさん

インターネット掲示板『2ちゃんねる』に、『サザエさん』ファミリーが言ってそうで絶対に言わないセリフが多数書き込みされ、人気を博している。テレビアニメーションの『サザエさん』は国民的アニメのひとつだが、登場キャラクターは過激な発言は絶対にしないし、ストーリーの大半が温和な展開だ。

そんな『サザエさん』のキャラクターが絶対に言わないセリフとは? 言わないけど言っててもおかしくないセリフとは? インターネットユーザーたちの妄想から作られた「言ってそうで絶対に言わないセリフ」を『2ちゃんねる』や『VIPPERな俺』から抜粋して紹介したい。

マスオ 「ええっ!? 拷問中に逃げられただって!? 足を切り落としてなかったのかい?」
マスオ 「こ…これが覚醒した君の力なのかい!?」
マスオ 「あれ、消えちゃうのかい? 塵となって消えちゃうのかいノリスケ君」
マスオ 「さて、残るはカツオくんだけかい? 君も僕の邪魔をするのかい」
マスオ 「カツオくん、とどめはさしたのかい?」

波平 「よさんかカツオ! ワカメは犠牲になったのだ・・・」
波平 「ほうら見ろ、意図的な狂気は諸刃の剣とはしらずに」
波平 「こらカツオ! また敵に情けをかけおって!」

フネ 「カツオ、お前の力量ではあの人は倒せないよ」
フネ 「お父さん、ここは私に任せてもらって構いませんよ」

カツオ 「やっぱり姉さんのやり方は甘いよ。とどめを刺さないなんてさぁ~」
カツオ 「あとで殺るよ姉さん!」

サザエ 「かつおぉ!逃げなさぁあい!」
サザエ 「こらーっ、カツオー! よくも父さんを殺したわねー!」
サザエ 「後ろよッ!! 避けなさい、サブちゃんッ!!」

中島 「磯野ーッ!! こいつ戦い慣れてやがるぞッ!! 用心しようぜーッ!!」

どうやら『サザエさん』を『ドラゴンボール』や『ハンター×ハンター』のような格闘漫画に置き換えてセリフを考えているようである。特におもしろいのは、実際に『サザエさん』のキャラクターが話していてもおかしくない感じがするところ。絶対に言わないシチュエーションのセリフではあるが、キャラクターの性格に合わせたセリフ構成になっているため、頭の中でそのセリフを話しているキャラクターたちをイメージできてしまうのかもしれない。

画像: 『VIPPERな俺』より引用


■最近の注目記事
美味しんぼ作者「鳩山に責任はない。普天間問題の原因は昭和天皇」
恐怖におびえる68人の外国人! すさまじき悲鳴の動画
新作コカ・コーラ! カフェインもカロリーもZEROはウマイのか?
鳩山発言にネットユーザー失望! 「鳩は平和じゃなく馬鹿の象徴」
勝間和代がエヴァのコスプレ「美人ではないがエロそうな体」

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。