ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

逆転裁判の新作『大逆転裁判』が正式発表 ティザー動画も公開

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


カプコンの法廷アドベンチャー『逆転裁判』シリーズの最新作がついに発表となった。昨年『逆転裁判5』が発売されたばかりで、先日の『ニンテンドーダイレクト』にて新プロジェクト開始とだけ発表されていた。

そのプロジェクトの正体が判明。なんと『逆転裁判6』ではなく『大逆転裁判』という明治時代が舞台の作品。主人公は成歩堂龍一の先祖である成歩堂龍ノ介。そしてヒロインは御琴羽寿沙都。

今までの『逆転裁判』は「カガク捜査」や「サイコ・ロック」などのシステムがあったが、今回の『大逆転裁判』では明治ならではの要素が盛り込まれそうである。サブタイトルは「成歩堂龍ノ介の冒険」となっており、どのように謎を解明していくのか、今から楽しみである。

『逆転裁判 新プロジェクト』特報(YouTube)


※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP