体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

シリーズ47作目は盤面をひっくり返して億万長者に!『人生ゲーム ドリームチェンジ』発売へ

人生ゲーム ドリームチェンジ

タカラトミーは、『人生ゲーム』シリーズ47作目となる『人生ゲーム ドリームチェンジ』を、4月22日より発売します。今回盛り込まれたのは、盤面をひっくり返してステージチェンジする新発想。状況が二転三転しても前向きに億万長者を狙います。

『人生ゲーム』は、ルーレットを回してマス目を進み、就職や結婚など人生のイベントを経て億万長者を目指す盤ゲーム。日本では、1968年に初代が発売されてから、累計1000万個以上を出荷するロングセラーです。

シリーズ47作目となる『人生ゲーム ドリームチェンジ』は、変化と夢を盤上に盛り込みました。ルーレットのついた1(スタート&ゴールステージ)、結婚後に進む2(ファミリーステージ)、転職や仕事のスキルを上げる3(ランクアップステージ)、ゴール目前の4(ハッピーライフステージの4ブロックを「田」の字の正方形で構成。1から4の順にコマを進め、ふたたび1に戻ってゴールするまでに一番多くお金を得た人が優勝です。

ゲームを盛り上げるのは、今回の特徴である『ステージチェンジ』。各ステージに設けられた条件をクリアすると、そのステージを“裏返す”ことができ、新たなステージを楽しめます。裏返したときに現れるステージでは、夢のように人生が好転。通常のステージよりも得られる金額が大きかったり、お宝(カード)をゲットできる確率やギャンブルでひと儲けできるチャンスも増えます。さらに、今回は『チェンジカード』を初採用。『ステージチェンジ』の確率を上げたり、職業をランクアップさせたりと人生を大きく変化させ、勝負のカギを握ります。

また、世相を反映して「子ども手当が出る」「水筒を携帯してエコに貢献」「龍馬に憧れて高知・長崎・京都を旅行する」「地デジ対応に思い切って3Dテレビを購入」などのマス目も。先行きが見えない世の中だからこそ、ゲームのなかでピンチをチャンスにチェンジする、夢のようなラッキーを楽しみたいものですね。希望小売価格は3990円(税込)です。
 
 

■関連記事
いつでもどこでも星空観測!望遠鏡型サイエンスおもちゃ『HYPER TELESCOPE~天体図鑑~』
手軽にイスが作れる! 無印良品『じぶんでつくる紙管こどもイス』
『ルービックキューブ』30周年を記念した新製品『ルービックキューブ立体パズル』と『2×2×4ルービックタワー』

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。