ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia Z2の超解像エンジン「X-Reality For Mobile」が他のXperiaに移植される

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xperia Z2に搭載されているSony開発の超解像エンジン「X-Reality For Mobile」が他のXperiaスマートフォン・タブレットに移植されました。X-Reality For Mobileは、BRAVIAテレビの映像補正技術をモバイル向けに最適化したもので、写真や映像の表示をくっきり鮮やかにすると言われています。ONとOFFでの違いは上図を見ればすぐにわかると思います。ONの方が鮮やかですよね。導入方法は、XDA Developersで配布されている「XperiaZ2XReality.zip」をカスタムリカバリのリカバリモードからインストールするだけ。作成者によると、このパッケージはAndroid Jelly Bean以上の公式ROMを搭載したXperia(Xperia M/L/V/SP/Zなど)に対応しているそうです(上図はXperia Z1で撮影したものです)。Source : XDA Developers



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobileの「音声レコーダー」アプリはSmartWatch 2にも対応していた
CDMA2000にも対応したSony Mobile Xperia Z2 Tabletとみられる「TM-0042-BV」がFCCの認証を取得
LG G3とされる2Kディスプレイを搭載したスマートフォンの写真が流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP