体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『ルービックキューブ』30周年を記念した新製品『ルービックキューブ立体パズル』と『2×2×4ルービックタワー』

ルービックキューブ立体パズル

エルノー・ルービック氏が考案したパズル『ルービックキューブ』が1980年7月25日に日本で発売されてから、ことしで30周年。それを記念した『ルービックキューブ』新製品が登場します。メガハウスは、『ルービックキューブ立体パズル』と『2×2×4ルービックタワー』を4月中旬に発売すると発表しました。

『ルービックキューブ立体パズル』は、9コのピースを組み合わせて立体を完成させるパズル。「色がバラバラで立方体を完成させる」「色を1面そろえた立方体を完成させる」「6面で色をそろえた立方体を完成させる」と、徐々に難易度を上げて楽しむことができます。3×9で平らに並べて完成させる遊びも可能。価格は1554円(税込み)です。

2×2×4ルービックタワー

『2×2×4ルービックタワー』は、2×2×4で構成されるタワー型のパズル。完成状態からバラバラにすることで、色も形状もバラバラになるのがポイント。難易度は2×2と3×3の中間に相当するそうです。価格は1890円(税込み)。

メガハウスは、30周年記念イヤーで、ほかにも新製品やイベントを企画しているとのこと。今後も続報が入り次第お伝えしていきます。

■関連記事
デコレーション自由自在! かんたんにロールケーキを自作できるクッキングトイ
リアルすぎる昆虫グミが衝撃的!男の子向けクッキングトイが登場
誰よりもたくさん肉をとれ!『~お肉バンバン取り合いゲーム~焼肉王』

shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。