体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

アメコミヒーローが夢の共演! 敵も味方も総出演! アニメ『ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ』クロスレビュー[7.3/10点]

テレビ東京・あにてれ ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ_R

2014春アニメクロスレビュー『ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ』

凶悪なヴィランを捕らえるために開発された携帯用捕獲装置「ディスク」。
だが、ロキの陰謀によって驚くべき数のヴィラン、そしてヒーローまでもがディスクに閉じ込められてしまい、世界中に散らばってしまった!

その混乱の中、5人の少年たちが「バイオコード」というプログラムによってディスクに閉じ込められたヒーローを実体化させる力を手に入れた。
からくも難を逃れたスパイダーマンが取り戻した5枚のディスクを授かる少年たち、そして彼らの力で実体化できるようになったアベンジャーズ!

果たしてロキの陰謀とはなんなのか?ついに火蓋を切る地球規模のディスク争奪戦!
アベンジャーズは少年たちと力を合わ、それぞれの能力と必殺技を駆使して戦いに挑むのだ。

制作/東映アニメーション
声優/花輪英司、加瀬康之、中谷一博、松田健一郎
4月2日よりスタート
テレビ東京 毎週水曜日 18:30~
公式サイト:http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/dw_avengers/[リンク]

2014春アニメクロスレビュー 記事一覧はこちら

総合得点 平均

7.3/10点(レビュアー 3名)

鬼嶋ピロのレビュー

演出 7
脚本 7
作画 8
OP/ED 9
アメコミヒーロー夢の共演度 10
-----
総合 8

アメコミヒーロー総出演作品のアベンジャーズのアニメ化な今作wwスーパーヒーロー達が実際に活躍している世界が舞台で、少年達がディスクから封印されたアメコミヒーロー達を召喚して、ヴィランと呼ばれるアメコミ悪役達と戦う作品っぽいですwww何故かキャプテンアメリカとハルクのデザインが若干変わっていたりしますねww個人的には洋画吹き替え版と同じ中の人に各キャラ担当して貰いたかったですが、まぁ難しいですわなwwちなみに主人公の少年は元気系の斎賀さんを久々に楽しめる気がしますwwこの作品、ハリウッドで実写化したら何億かかるんだろ?とか思うヒーロー達夢の共演ですwwwそしてOPとEDはTMRの兄貴!カッチョ良いのは言うまでも無いですねwww

srbnのレビュー

演出 7
脚本 7
作画 8
OP / ED 9
ヒーロー大集合だぜ! 10
-----
総合 7

ディスクがよくわからないまま終わった1話。アメコミヒーロー好きには続々登場するヒーローたちに血沸き肉踊る展開だったのではないでしょうか。最後の最後で満を持してスパイダーマンが登場するあたり、日本の作品だなと思います。サブタイトルによると2話で全滅するらしいですが、まあおそらく引き続き活躍していくと思うのでアベンジャーズへの入門作として観るのもよいかと。アニメならではのアクションにも期待。

1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会