ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

朝日新聞が「小保方さん、『大人AKB48』で歌手デビュー!」のウソ記事で炎上 釈明に追われる虚構新聞

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

3月24日の朝日新聞デジタル「今井舞ウソうだん室」に、現在STAP細胞捏造疑惑の渦中にある理化学研究所の小保方晴子さんの”架空インタビュー”が掲載された。しかし、批判を受け削除され26日には同サイトにお詫びを掲載。

※削除された記事の内容:「小保方さん、『大人AKB48』で歌手デビュー!(うそ)」
http://cureco.jp/view/125リンク

新聞各紙はこぞってこの事件を取り上げる。東スポこと東京スポーツも3月26日付の紙面にて

朝日新聞が小保方氏“ウソ悩み相談”で炎上
“天下の朝日新聞”が、小保方問題でよもやのワル乗りだ。STAP細胞の論文への疑義で渦中にある理化学研究所の小保方晴子氏を題材に、朝日新聞が24日のウェブ版に同氏が悩みを打ち明ける体裁のコラム記事を掲載し、同日中に削除される騒動があった。コラムは「ウソ」と前置きしているものの、エープリルフールに掲載しても度が過ぎる中身で、ネット上で炎上を招いている。(略)

http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/249173/[リンク

と、どーんと一面で取り上げていた。東スポが朝日新聞のウソ記事を追及、というのもなかなかに面白い構図のような気がする。

Webでの“ウソ記事”といえば、架空のニュース記事を掲載する『虚構新聞』がおなじみだが、『Twitter』のアカウント「虚構新聞速報/編集部便り」(‏@kyoko_np)にて



「【編集部】現在お問い合わせいただいている「ウソうだん室:小保方さん、『大人AKB48』で歌手デビュー!」は朝日新聞社のコラム記事であり、本紙記事ではありません。あらかじめご了承ください。」

とツイート。他の『Twitter』ユーザーの

「嘘つくな! お前だろ!!」

という返信に

「本当に本紙記事ではないんです。信じてください!(社主)」

とツイートするなど釈明に追われていた。風評被害もいいところである。その後、3月27日に『虚構新聞』は同サイトに

<進藤翔の相談室>小保方さん、歌手デビュー!
http://kyoko-np.net/2014032701.html[リンク]

という記事を掲載、朝日新聞の今回の騒ぎを皮肉っていた模様。

※画像は『Twitter』より

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP