ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

韓国中央日報「日本は婚期を逃したオールドミスのヒステリー」ネット「そりゃお前のとこの大統領だろ」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2月3日、韓国の中央日報が社説で
『先進大国日本の偏狭な小国外交』
http://japanese.joins.com/article/297/181297.html
という記事を掲載した。

その中に、

旧正月連休中、日本はいろいろと韓国にかみついた。婚期を逃したオールドミスのヒステリーを見ているようだといえば、少し行き過ぎた表現だろうか。安倍首相は先月30日、参院本会議の答弁で、独島(ドクト、日本名・竹島)領有権問題に関し、「国際司法裁判所(ICJ)に単独提訴することを検討している」と述べた。中学・高校教科書の学習指導要領解説書に独島を日本の領土と明記することにしたのに続く挑発だ。領有権紛争の存在自体を認めない韓国が応じるはずがなく、韓国が応じなければ空砲を放つのと変わらないことをよく知りながらも、ひとまず叫んでみようという態度で韓国を刺激した。

という文があり現在ネットで話題になっているようである。

『2ちゃんねる』などでもスレッドがたち『Twitter』でも話題になっているが、中でも
「婚期を逃したオールドミスのヒステリー」
という一節に対して
「お前が言うな」
「朴槿恵のこと?」
「そりゃお前んとこの大統領だろ」
という書き込みがやツイートが多数あるようである。

はたまた、
「日本批判と見せかけて実は大統領批判」
「こういう内容を恥ずかし気もなく書けるところが日本人とは根本的に質が違う」
といった書き込みもある模様。

記事には、「【今日の感想】この記事を読んで・・・」というところでクリックすることができるのだが、

2月4日14時すぎの段階で

面白い (108件)
悲しい (20件)
すっきり (18件)
腹立つ (1454件)
役に立つ (16件)

となっているようである。「面白い」をクリックした人も、その意図にいろいろあるような気がするのだが果たして。

※画像は『中央日報』の社説より

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP