ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ドラえもんは暴言が多い漫画!? 「じゃ、ミサイルでもうちこんでやるか」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


『ドラえもん』と言えば藤子・F・不二雄氏の代表作。1969年に連載開始されたこの漫画は、徐々に国民的な人気を得て日本を代表する漫画となった。作者が亡くなった現在もアニメ『ドラえもん(テレビ朝日)』は放送され続けている。

そんな人気漫画作品『ドラえもん』の原作に暴言とも言えるセリフが多いのはご存じだろうか。アニメ版はその暴言部分自体がなくなっていたり柔らかい表現になっていたりするが、原作である漫画は古い作品でもあることからなかなか過激な発言が見られる。今回はそんな『ドラえもん』暴言を紹介したい。

・やろう、ぶっころしてやる。(ドラえもん)
・だれでもいいからバラバラにしたいぞ(のび太)
・モテない男が気やすめに使う、みじめな道具だけど、それでも使う?(ドラえもん)
・ 日本じゅうがきみのレベルに落ちたら、この世の終わりだぞ!!(ドラえもん)
・じゃ、ミサイルでもうちこんでやるか(ドラえもん)
・いえ、もっときたないの。(ドラえもん、のび太)
・きみはじつにばかだな。(ドラえもん)
・アホかきみは。(ドラえもん)
・ウッソー!のび太さんの顔はもっとおもしろい顔よ。(しずかちゃん)
・頭も悪い、顔も悪い、スポーツもなんにもできない。よりごのみできる身分か。(ドラえもん)
・のび太の脳みそは進化がおくれているらしい。(ドラえもん)
・先生、ぼくこんどのテストからカンニングやります。(のび太)
・ばかだねえ。じつにばかだね (ドラえもん)
・あんたはね、人の倍以上勉強して、やっと半人まえなんですからね。(ママ)
・なんだよ、ダメおやじ。 (ママ)
・ついにくるった。(のび太)
・のび太をみろ。しょっちゅう0点でも明るく生きてる。(スネ夫)
・ひげなんかはやしちゃって、えらそうに!(ママ)
・じゃまものは消してしまえ。(ドラえもん)

これらの『ドラえもん』の暴言は『NAVER まとめ』にまとめられている。このほかにも数多くの暴言や珍セリフがあるのであわせて見て欲しい。『ドラえもん』は設定自体にもかなり怖い部分があり、『地球はかいばくだん』や戦車を一発で吹き飛ばす『ジャンボ・ガン』という道具が登場したり、『ドラえもん』が風邪をひいただけでメルトダウンしそうになったりと存在そのものが驚異といえなくもない設定となっている。それでも今なお日本中で愛されるキャラクター『ドラえもん』。その魅力は尽きない。

ドラえもんの暴言集(NAVER まとめ)

■最近の注目記事
「mixiのログイン時間をチェックされてるんです!」 そんな悲痛な叫びを告白
美人すぎる書道家の涼風花さんがネットで話題に! 許せないものは二度書き
韓国人を挑発する空気を読めないサイト『22ちゃんねる』登場! えがちゃん「僕のおかげで2chが復活した」
BLTバーガーならぬ『ABCDEFGHIJKLM…バーガー』が凄いことに!
テレビに表示される津波情報が邪魔とアニメファン激怒! 「再放送を断固要求する」との声

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP