ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

高円寺グルメ:麺の下からチーズ白米が?! ラーメン屋のありえない限定メニューが背徳的美味さーー豚骨ラーメン じゃぐら (味:★4 雰囲気:★4)

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

ガジェット通信スタッフがおすすめするランチをレポート。本日紹介するのは高円寺ルック商店街にある『豚骨ラーメン じゃぐら』さんです。

ランチレポ:豚骨ラーメン じゃぐら

こちらの『じゃぐら』さんは6年ほど前にオープンした地元密着型の豚骨ラーメン屋さん。今回のグルメレポートで扱ったのは限定メニュー。毎月食せるようなのですが、今月(2014年1月)は1/23(木)~1/25(土)の3日間お目見え。その名も『ジャグリアン』、一体どんなメニューなのでしょうか。
■営業時間: 【月、水~金】
午前の部 11:30~15:00
午後の部 17:30~21:30
【土、日、祝日】
11:30~ スープ無くなり次第終了(大体19~20時位)
■アクセス:新高円寺駅から徒歩5分、JR高円寺駅から徒歩15分程度

たべたもの「ジャグリアン(月3回の限定メニュー)」

■たべたもの:ジャグリアン(月3回の限定メニュー)
■値段:800円
■内容:パスタ風のトマトソースがけ麺+α
■食べた日時2014年1月23日木曜日12時ごろ

★★★★☆
高円寺B級グルメ ジャグリアン!!」と店頭に掲げられたポスターにひかれて入店。ポスターの写真は麺の上にトマトソースと粉チーズがかけられている、いわゆるナポリタンっぽい見栄え。「まぜそば的なモノかな?」と思いつつ説明文を読んでみる。

じゃぐら味噌とじゃぐらチャーシューと相性の良いナスとと特製トマトソースのハーモニー。」なるほど、ナポリタンというのは当たらずとも遠からずのようだった。

本場新潟イタリアン インスパイア???」ともある。新潟の“イタリアン”とは、知る人ぞ知る新潟市や長岡市のご当地B級グルメ。焼きそばの上にミートソースなどがかかっている人気メニューなのだ。

しかし見逃せない一文「中太麺を食べ進めると中にはトロトロチーズライスが!」。

麺の中にライス?

その不可解さに気圧(けお)され、思わず注文。「ライス大盛りにしますか?」と聞かれたが、ひとまず普通盛りにてお願いする。そこから待つこと数分、果たして『ジャグリアン』は僕の目の前に運ばれてきた。

トマトソースと粉チーズによる、鼻を刺激するいい香りは完全にイタリア料理。麺とソースを口に運び、まず驚いたのは麺の食感。無意識にパスタの口当たりを想像しながら食したら、実はモチモチの中華麺。つけ麺などでおなじみのそれにガーリックが程よく効いたトマトソースが絶妙に絡んでいるのだ。トマトソースは熟成されて味の角が円くなっている。お店の人曰く「3日かけて仕込んだ」とのこと。納得。

説明文に有ったナスとチャーシューも、このソースを見事に引き立てている。特にチャーシューが主張しすぎない良いアクセント。ラーメンの具材だけで作ったというラーメン屋によるこのトマトソース、よそではお目にかかれない完成度かもしれない。

夢中で麺を食べ進めると、あああ!中から、溶けたチーズのかかった白米が登場!なんだこれは。
麺の脇の特製トマトソースをすくい、チーズがけごはんと一緒に口に運ぶ。たまらない。

麺に続けて白米。新しい趣向のラーメンライスに背徳感すら感じる美味さ。実に“いけない”食べ物だ。

「お好みでタバスコやテーブルのカレーパウダーをどうぞ」と言われたのを思い出し、タバスコを振る。合わないわけがない。少し間をとってから、カレーパウダーも試してみる。トマトソースにカレーパウダーがこんなに合うものなのか?という新しい発見。

「ああ、これならライスを大盛りにしておけばよかった」と思ったときには、既に完食していた。

炭水化物W食い!罪悪感も美味しさのスパイスです」といううたい文句その通りだった。
2月以降の『ジャグリアン』の日程については、お店のfacebookやtwitter(後述)を参考にしていただきたい。

なお、客観的に味4としたが、そのジャンクさゆえこの商品の更なる伸びしろに期待を込めて★ひとつぶんの余地を残させてもらった。(不満はまるで無し!)

お店の雰囲気とサービス

★★★★☆
入りやすい、いまどきのラーメン屋さん。お店の人も気さくにお話に応じてくれたり、メニューの説明をしてくれるので、非常に“空気の良い”お店。

余談だが、今回の限定メニュー『ジャグリアン』が本当に美味しかったので、「レギュラーメニューにしないんですか?」とお店の人に聞いたところ「いやあ、ウチ、ラーメン屋なんでね……」とはにかんだ答えが返ってきた。なるほど。

地元ベトナム料理屋とのコラボによる『海老味噌ラーメン ジャーイージョン』(800円)はレギュラーメニュー入りした新作とのことなので、別の機会に試してみたい。

評価

ボリューム:多い部類かも
オーダーの早さ:8分~10分くらい
混雑具合:ランチタイムでカウンターは一杯だったが入れ替わりでテーブル席に座れた。回転は早いと思われ。
その他:twitter: @tonkotsujagura [リンク]
facebook: https://www.facebook.com/tonkotsujagura[リンク]
公式ページ:http://jagura.org/ [リンク]

その他の写真


ごちそうさまでした。

詳細情報

店名:豚骨ラーメン じゃぐら(とんこつらーめんじゃぐら)
メニュー:

豚骨みそラーメン700円
豚骨みそつけめん800円
など


電話:03-3313-1253
場所:〒166-0003 東京都杉並区高円寺南2-21-7
席数:9席 (カウンター5席、テーブル4席)

店舗情報:http://jagura.org/


大きな地図で見る

おいしいランチ情報を編集部に教えてください

おいしいランチの情報をガジェット通信編集部までお寄せください。
店名、最寄り駅、お店のURL、あなたからの推薦コメントを添えて、ガジェット通信の情報提供フォームから投稿お願いします。

ガジェット通信情報提供フォーム
※データ・掲載情報は取材日時のもので、変更されている場合があります。
※記事内容は記者自身の感覚に基づくものです。

wosa / おさだこうじの記事一覧をみる ▶

記者:

「予備校生のような出で立ち」で写真撮影、被写体(スチル・動画)、記者などできる限りなんでも、体張る系。 「防水グッズを持って水をかけられるのが好き」などの特殊な性質がある。 好きなもの: 食べ物の写真、昔ゲーム(の音)、手作りアニメ、昭和、穀物

TwitterID: wosa

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP