ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

パサパサで物足りない? 食べやすいからGOOD?「骨なしケンタッキー」期間限定で販売中

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

1月9日より、ケンタッキー・フライド・チキンに期間限定で「骨なしケンタッキー」が登場している。定番のオリジナルチキンと同じ味付けで骨のないむね肉を調理したもの。

早速食べてみたが、オリジナルチキンでちょこっと感じる油のクドさはほとんどない。ただ、むね肉であるので人によってはパサパサでボリューム不足に思う人もいるのではないかと思われる。
チキン南蛮発祥の地と言われる宮崎では“ムネ肉派”と“モモ肉派”の争いがありモモ肉派はムネ肉派に「パサついてボリューム不足なんじゃ!」と攻撃したりしてるらしい。

参考文献:「ひまわりっ 〜健一レジェンド〜」(東村アキコ著)

なんか今回の「骨なしケンタッキー」を食べててそれを思い出した次第であるのだが。値段も1ピース240円とオリジナルチキンと同じであるので、それも物足りなさを感じる原因かもしれない。ちょっとでいいので値段的にもオトクだったらな……と思わなくもない。

『Twitter』の反応などを見ると、やはり「パサパサしている」といった感想がみうけられる。また、「ケンタッキーは、骨がないと物足りない」といったようなものも。
しかし、「骨がなくて食べやすい」「期間限定じゃなく定番のメニューに」といった意見も多く見受けられる。

気になる方は、一度食べてみてはいかがだろう。

骨なしケンタッキー ケンタッキーフライドチキン
http://www.kfc.co.jp/campaign/boneless/

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP