ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

製作期間10か月のガンプラが『ヤフオク』に出品され92万円で落札される! 納得のクオリティ

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


『ヤフオク』にて脅威のクオリティを誇るガンプラが出品されて話題になっている。1/100スケール RX-93 νガンダム改修塗装済完成品である。開始時の価格は100円であったが、ネットで話題になるごとに値段が跳ね上がり数万円数十万円と値が付いていった。

それも納得のクオリティで個人製作とは思えないディテールである。オークションページにも各ユニットの説明が事細かく書かれており、ヘッド、ボディ、レッグなど写真掲載付きで紹介している。製作期間は10か月(ヤフオクの質問より)と答えており、このできばえからして納得である。

最終的に付いた値段は92万6001円ともはや美術品レベルである。それまでの入札件数は311件。

これは是非直接会っての手渡しか美術品輸送して欲しいものである。

1/100 MG RX-93 νガンダム Ver.Ka 改修塗装済完成品(ヤフオク)

※画像は『ヤフオク』より引用。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP