ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

楽天セールでまたも疑惑が? 20台限定のルンバが1台しか販売実績がなかった

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


楽天セールと称して数多くの店舗が77%オフで商品を販売しているが、中には定価をつり上げただけという二重価格の不当表示が横行している店舗が数多くある。

今回紹介するのは7万8975円の『ルンバ』が9195円でセールされていたというもの。このセールは11月7日の1時から1時間だけのタイムセールで限定20台となっていた。しかし販売実績の履歴を見ると、1台しか売れていないのである。これだけ値引きされて誰もが欲しがるお掃除ロボット『ルンバ』が1台しか売れていない。現在は『ルンバ』の販売ページや注文状況ページなど全て削除されて見ることができなくなっている。

またその時間帯に『ルンバ』を購入しようとしても売り切れで在庫なし、もしくは「商品の変更により、現在は注文を受け付けておりません。買い物かごから削除してください。」というエラーが出たようだ。

『ルンバ』以外にも開始と同時に売り切れる商品は数多くあり、中でも限定1個の車はネット上で「本当に販売実績あるのか」と言われている。購入できた人が『Twitter』なりブログなりで喜びの声を書かないのが不思議なくらいである。

400個あった布団も一瞬にしてなくなってしまう楽天セール。実際に商品は存在したのだろうか……。

なお楽天側は店舗側に対して「【重要】割引表示や二重価格表示を行う際の注意事項について」という通達文を公開している。

楽天優勝おめでとう! 楽天スーパーセールで価格を偽る業者まで セールで業者に負担が原因?

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP