体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『Nike+ FuelBand SE』を試してみた あらゆるスポーツはもちろん睡眠まで計測できる

エンタメ
IMG_1827_f

10月21日、東京渋谷にてナイキの国内発表会が行われた。Nike+(ナイキプラス)プラットフォームに加わる新機軸のひとつとして、『Nike+ FuelBand SE』(以下FuelBand SE)の発表がメインである。

FuelBand SE FuelBand SE

海外では既に発売されていた『FuelBand』だが、『FuelBand SE』となって変わったのはカラーバリエーション、耐水性、Bluetooth4.0への対応による『FuelBandアプリ』とのシームレスな連携と新機能だ。

FuelBand SE

『FuelBand SE』は加速度計が内蔵されている。この加速度計により、装着している人がどんな動きをしてどのくらいの運動量をしているかを“NikeFuel”という単位を中心に計測し、アプリと連動している。
NikeFuel(以下Fuel)というのは、カロリーに変わる新しい“活動単位”。Nikeによれば「性別や体型に基づいて測定されるカロリーとは異なり、NikeFuelはその人の体型などにかかわらず同じ活動を同じポイントとして一定に加算します」とのこと。

FuelBand SE

トークセッションではボクシング世界チャンピオンの内山高志選手、フィギュアスケートの安藤美姫選手、世界陸上メダリストの為末大さんが登場。「各スポーツの運動量が、Fuelで比較できるのは興味深い」と『FuelBand SE』の使用感について語った。

IMG_1838_f IMG_1790_f
1 2 3 4次のページ
オサダコウジの記事一覧をみる

記者:

「予備校生のような出で立ち」で写真撮影、被写体(スチル・動画)、記者などできる限りなんでも、体張る系。 「防水グッズを持って水をかけられるのが好き」などの特殊な性質がある。 好きなもの: 食べ物の写真、昔ゲーム(の音)、手作りアニメ、昭和、穀物

TwitterID: wosa

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会