ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android 4.4“KitKat”とNexus 5は10月15日に発表されるという噂

DATE:
  • ガジェット通信を≫

GoogleがAndroidの次期バージョン「Android 4.4“KitKat”」とそれを搭載する新型Nexusスマートフォン「Nexus 5」を来週火曜の10月15日に発表するというニュースがCNET UKで伝えられています。この情報は、Googleが開催したスタートアップ支援イベントに参加した人物からのもので、情報元は特定されていません。Nexus 5が発表されるとなれば、同じく発売が噂されている新型Nexus 10も10月15日に発表される可能性があります。FCCへの提出資料や流出したサービスマニュアルによれば、Nexus 5はNexus 5と同じくLG製で、4.95インチ1,920✗1,080ピクセルの液晶、Snapdragon 800プロセッサ、2GB RAM、16GB/32GB ROM、背面に800万画素(QIS機能付き)、前面に130万画素カメラ、2,300mAh/3,000mAhを搭載。Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.0、NFC、ワイヤレス充電(Qi準拠)、ワイヤレスディスプレイ(Miracast)、SlimPort、GSM/WCDMA/CDMA2000/LTEに対応しています。Source : CNET UK



(juggly.cn)記事関連リンク
Gogole、11月21日にAndroidタブレットにおけるGoogle Playストアの表示内容を一部変更、「タブレット向けに設計」がデフォルトに
Sony Mobile、Xperia Z1を米T-Mobileに投入か? プレス画像が流出
NECの7インチAndroidタブレット「LaVie Tab E(TE307N1W)」が発売開始、価格は17,800円

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP