ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夏に気になるエチケット!相手が“ワキガ”であることを匿名で告知できる「ワキガコクッチ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫
Wakiga-Kokucchi

今年の夏も暑い。毎朝満員電車に揺られて出勤したり、スーツを着て外回りに出て、汗だくになっている人もいるだろう。じめじめと蒸し暑い日本では、この季節は特に“臭い”が気になるもの。「ワキガコクッチ」は、相手がワキガであることを、知り合いにメールで告知できるサービスだ。しかも、匿名で送信が可能なので、メールを受け取った相手には、誰が告知メールを送信したのか特定することはできない。

使い方もとても簡単。告知したい相手のメールアドレスを入力し、相手がいる地域(たとえば“東京都”)を選択するだけ。するとフォーマットの文面で、匿名で告知メールが送信される。体臭は、その人の体質に関わるデリケートな問題なので、面と向かっては言いにくかったり、人間関係が気になって言えずに終わるケースもあるが、このサービスを使えば、お互い気まずくなることなく、相手にそっとワキガであることを知らせることができそうだ。

「ワキガコクッチ」では、リアルタイムで告知メール送信数がカウントされ、すでに700人以上にメールが送られているという。運営は注意事項として、サービス利用で生じたトラブルについては自己責任であることや、すでにワキガと認識している相手には送信しないよう呼びかけている。

ワキガコクッチ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。