ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

中国JXDが7インチAndroidゲームタブレット「S7800」の詳細を公開、7インチWXGAのIPS液晶、RK3188 1.8GHzクアッドコア、2GB RAM、Android 4.2.2などを搭載

DATE:
  • ガジェット通信を≫

PSPやPS VITAを模したデザインのポータブルゲーム機でお馴染みの中国JXDがAndroidベースの7インチタブレット新モデル「S7800」の詳細を同社の公式サイトで公開しました。「S7800」は7インチ1,280✗800(WXGA)のIPS液晶とゲームコントローラーを搭載したAndroid 4.2.2タブレット。同社は今年4月に香港で開催されたHKTDCに同製品を発表しており、年内の発売を予告していました。製品自体は昨年発売された「S7300」の後継といった感じです。ディスプレイ解像度、プロセッサ、RAMなど様々な仕様が強化されています。プロセッサはRockChip製RK3188 1.8GHzクアッドコア(Cortex-A9 CPU、Mali-400MP4 GPU)、RAM容量は2GB(DDR3)、内蔵ストレージの容量は8GB、Micro SDカードスロット、Mini HDMI出力端子(1080p)、Micro USB(OTG対応)、デュアルスピーカーを搭載。カメラは背面に200万画素と前面に30万画素。ワイヤレス機能はWi-Fi b/g/n、外付け3Gアダプタにも対応。バッテリー容量は5,000mAh。本体サイズは245mm x 120.5mm x 16.5mm、質量は500g。ゲームアプリについては、約10万のAndroidアプリ、9種類のエミュレーターアプリ(PS1, N64, Archade CP1/CP2/Neo-Geo, GBA, SFC, MD, FC)が利用可能としています。Source : JXD



(juggly.cn)記事関連リンク
イーモバイル、「ARROWS S(EM01F)」を8月中旬以降に発売、同時に新スマートフォン向けサービス「EMOBILE 4G-S」を開始
Androidアプリ「BubbleUPnP」がChromecastへのストリーミングに対応する予定
Samsung、9月4日にドイツ・ベルリンでIFA 2013の新商品発表会「Samsung Unpacked 2013 Episode 2」を開催

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP