ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『初音ミク』ファンなら盛り上がること間違いなし!『夏祭初音鑑』グランフロント大阪公演リポート!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

ベルサール秋葉原公演に先駆け、グランフロント大阪に『夏祭初音鑑』がやってきた!

ついにこの日がやってきました。8/21-8/29の日程でベルサール秋葉原で行われる『夏祭初音鑑』。それに先駆けてグランフロント大阪4Fナレッジシアターにて公演が行われました。

 

『夏祭初音鑑』とは?

 

(画像は公式HPより)

 

3D映像技術を駆使し、『初音ミク』などボーカロイドが舞台の上でまるで実在しているかのような演出を行うライブです。

(詳しい内容は公式HPへ:http://angelproject.jp/

 

会場の様子と物販をチェック!

 

まず会場の前に怪しげな箱とポスターが・・・・。

内容によると、グランフロント大阪内に6か所設置された左の箱(ARマーカー)を専用アプリで撮影すると箱の上にミクが登場するらしい。

試しに。

 

こんな感じで登場!全部の個所を回ると抽選でいいものがもらえるかも!?

 

場所は会場入口へ。

さすがはドミノピザ!しっかり花束も飾られていました。

中ではもちろん・・・

ドミノピザのケータリング販売が!しかもここでしか買えないセットがあり、

ピザ2ピース800円に限定クリアファイル付き!お昼時の公演ということもあって、かなり並んでいました。

あの『初音ミクバイク』も展示されています。ここでなら心置きなく撮影できます!

 

気になる物販はTシャツ4種とクリアファイルセット。

写真下のカラフルなTシャツは6000円と少々値が張りますが綺麗なプリントで着るのがもったいない感じでした!数量限定とのことなのでお早めに。

 

 

公演内容は…?

 

もちろん写真などの撮影禁止ですので画像はありませんが、とにかく本当にそこにミクがいるかのようなステージで「かわいい!」という感想の前に「すごい…」と息をのむこと間違いなし!

本当のライブのようにサイリウムを振ってノリノリで楽しんでいるかたもたくさんいましたので、ただの映像ではなく「ライブ」として見に行ってください!

また当日券もありましたので、まだ購入していない方も気になったら会場に足を運んでみてはいかがでしょうか?(当日券も限りがあります)

 

※この記事はガジェ通ウェブライターの「あすらん」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP