ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

週刊少年マガジンの漫画が放送禁止用語を堂々と掲載

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

ku

この記事にはハッキリとその言葉を掲載しないでおくが、『週刊少年マガジン』で絶賛連載中の人気漫画『エデンの檻』に「青年誌ですらあまり掲載しないヒワイな言葉」が伏字(ふせじ)もされずに掲載されていることが明らかになった。つまり、テレビやラジオで放送禁止用語となっている言葉が堂々と少年漫画誌に掲載されているのだ。

その発言は、主人公の少年にお嬢さまキャラクターの河名コトミが全裸になって迫るシーンで発言された。全裸になって迫っているにもかかわらず、自分を拒否する主人公に対してコトミが次のように発言したのである。

童〇のくせにバカにしやがってよぉぉぉ!! 何がクニだよ ク〇〇しろオラァァァ こんなガキにまでシカトされるなんて! どーせ爪はボロボロ髪もボサボサで……体はキズだらけ 女としての魅力がなくなったから……だから私の言うこと聞かねーんだろ!?

ク〇〇はさすがにヤバイ言葉だと思うのだが……。全国で発売されている少年漫画誌、それも絶大な人気を誇っている『週刊少年マガジン』でク〇〇という言葉が伏字も去れずに掲載されるのは異例……、いや、はじめての事態だと思われる。

『週刊少年マガジン』は小中学生も普通に読んでいる人気漫画雑誌であり、子どもが「ク〇〇しろオラァァァ」と、意味もわからずマネをして遊ぶ可能性もある。少なくとも「ク〇〇って何?」と親や先生に聞く少年少女はいるだろう。このことは『2ちゃんねる』でも大きくとりあげられ、まとめブログ『ニュー速VIPブログ』でも大きな話題となっている。『2ちゃんねる』での意見は以下の通り。

・ク〇〇はアウトだろwwww
・今週のマガジンで一番笑ったわ
・よくク〇〇なんて少年誌で出せたな
・何がクニだよ ク〇〇しろオラァァァ これは流行る
・酔っ払ったオッサンでも言わねーよw
・ク〇〇しろオラァァァ だめだ、何か笑ってしまうこの響きwww
・ク〇〇wwwwwwww 伏字なしでいいのかよww
・ク〇〇って何?

『週刊少年マガジン』がどういう考えでその言葉を伏字もなく掲載するに至ったのか、その部分が非常に気になる。ク〇〇を伏字なしに掲載することがキャラクターに対して強い印象を与える結果になると考えた可能性もあるし、単に校正し忘れたという可能性もある。この漫画が “ヒワイな言葉を載せただけ” で終わらずに、漫画界にとって新たな一歩となればいいのだが。

※写真・画像は著作権法32条に沿って引用掲載
※※著作権保護のため画像にモザイク加工

■最近の注目記事
『2ちゃんねる』で「邦画だけど面白い映画」として選ばれた映画
常識をくつがえすタモリ流の “豚生姜焼き” を実際に作ってみた!
ラーメン屋のラーメンにいくらまでオカネ出せる? 1000人アンケート実施
ジャレコ新作ゲームは当初『FF13』と同じ発売日だった! の真相判明
ジャレコ社長も大絶賛! フロム・ソフトウェアの『3Dドットゲームヒーローズ』

カテゴリー : エンタメ タグ :
ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。