ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【2013年07月22日~07月28日あなたの運勢】ガジェ通12星座占い ベスト3

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


タロット占い『Nikolaschka (ニコラシカ)』が、今週1週間のあなたの運勢を占います。2013年07月22日~07月28日の運勢 星座別ランキングはこちら!

第1位:魚座

等身大の自分を大切にすることが幸運の鍵。背伸びをして高い目標を掲げるよりも手の届く範囲でがんばることが運気アップの秘けつとなるでしょう。また自分が楽しむことより人を喜ばせることを心がけることにより多くの気付きが得られそうです。体面を気にしないで。

第2位:山羊座

あなたの真面目さや人の良さが好印象につながるでしょう。特に目上の人との相性が良い時期なので吸収できることはどんどん学び取っていきましょう。また仕事運が上昇。交渉事は多少強気に出ても成果をあげることができそうです。ただし行き当たりばったりは禁物。

第3位:蟹座

バランスの良い思考ができるとき。今のうちに将来を見据えた目標を設定することで着実な足固めができそうです。また家族や友人など身近な人に意見を求めることで有益な助言が得られるかもしれません。自分の楽しみだけを優先させないことが成功の鍵となるでしょう。

12星座すべてのランキングを見たい方は、今日のガジェ通12星座占いの全結果をこちら( http://getnews.jp/archives/383478 )からご覧ください。


第4位以下のランキングはこちら!

第4位:射手座
対人運が好調です。人を通じてさらに人の輪が広がりを見せるとき。人が集まる席には積極的に参加して吉。そのぶん金銭運は不調で出費が増える見通し。今は必要な経費と割り切って使うことも肝要ですが他のところを削るなどの工夫もすること。攻撃的な言葉は厳禁。

第5位:牡羊座
何かと忙しく自分の時間が思うようにとれない週となりそうです。しっかり計画性をもって行動するよう心掛けましょう。また事前に準備できることはしておくといざというとき慌てずに済みそうです。休日は体を休めることを最優先させましょう。交流は平日のうちに。

第6位:双子座
新しい技術や知識を学ぼうとする姿勢が運気アップにつながるでしょう。最初のうちは慣れないことに苦労するかもしれません。しかし根気よく取り組むことが大事。合理的な方法を模索することで不満は解消へと向かうでしょう。金銭運にやや陰り。無駄遣いは控えて。

第7位:牡牛座
周囲の協力や助力をあてにしていると思わぬ落とし穴にはまってしまいそう。まずは自分の力で乗り越えようとすることで評価が高まるでしょう。また連絡漏れにはくれぐれも注意が必要です。あなたの信用問題に関わってくるでしょう。メールはこまめにチェックして。

第8位:水瓶座
不安に思っていたことが的中して意気をそがれてしまうかもしれません。しかしそんなときこそ広く情報を集めることが大切。自分の身近なところだけでなく普段関わりのないところなどからも話を聞くようにすると思わぬ収穫がありそうです。水辺へのレジャーは注意。

第9位:蠍座
計画に大幅な狂いが生じるかもしれません。そのため精神的な負担が増えてしまいそうなとき。しかし見方を変えれば今のうちに発覚して良かったと考えることもできるはずです。冷静に見直しをはかることが肝要。またあなたの他者を慮った言動は好印象につながりそう。

第10位:天秤座
恋愛運に陰りの兆し。無理に奇をてらおうとするよりもいつもどおりのあなたでいることを大切に。感情的になるのは禁物です。金銭運は好調。特にこの時期から貯蓄や財テクを始めるのは良い結果につながりそうです。また苦労はいずれ自分の糧になると考えるように。

第11位:獅子座
自分を見つめ直す時期にきているようです。これまでの道を振り返りその反省を今後に活かすことが成功の鍵となるでしょう。納得できないことや理解できないことはとことんまで話し合うことが肝要。面倒だと諦めてしまうと半端な気持ちをいつまでも引きずることに。

第12位:乙女座
仕事や学業などについての不満が蓄積されている様子。対人面でも思うような意思の疎通がとれず苦労するかもしれません。適度に休養をとるなどしてストレスの解消に努めましょう。トラブルの気配がありますが冷静さを失わずに全体を見て臨機応変な対応を心がけて。

占い提供:『Nikolaschka (ニコラシカ)』

カテゴリー : エンタメ タグ :
nikolaschkaの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://nikolaschka.x0.com/top/

TwitterID: nikolaschka0815

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP