ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモの「docomo Wi-Fi」がJR九州の香椎駅、福工大、長崎空港、那覇空港でも利用可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは7月19日、同社の公衆無線LANサービス「docomo Wi-Fi」を、全国計751箇所の新規エリアで開始したと発表しました。「docomo Wi-Fi」は、駅や空港などの公共施設、カフェやファーストフード店などのショップで利用できる公衆無線LANサービス。NTTドコモ契約者の場合は、パソコン(My docomoから)、iモード、spモードのWEBサイトから申込むと、最短で当日より利用できるようになります。今回のエリア拡大で、近畿日本鉄道京都線の十条駅/小倉駅/上鳥羽口駅/桃山御陵前駅/伏見駅や生駒線の王寺駅、阪急電鉄京都線の西向日駅や神戸高速線の花隈駅、南海電鉄の岸里玉出駅、JR九州の下曽根駅/行橋駅/香椎駅/千早駅/福間駅、福岡工業大学、長崎空港、那覇空港などの施設でも利用可能になりました。Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
Android版「Dailymotion」がv3.1にアップデート、トップ画面がタブ化、動画のアップロード機能も追加
Galaxy S 4 miniのデュアルSIM版「GT-I9192」が海外で販売中
なぜ「Xperia Z Ultra」の画面サイズは6.44インチ? Sony Mobileの開発陣がその経緯を明かす

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP