ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【写真】やっぱりカワイイ!芹那さんならぬニセリーナさん大阪にあらわれ記念撮影する人が続出

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

7月26日、JR大阪駅から直結した地下街『ディアモール』のイベント広場に、あの芹那さんを模した等身大フィギュア『ニセリーナ』さんが再び登場するという。

前回の7月1日・新橋でのお目見えから、はや一か月。今回はここ大阪にて、「ニセリーナさんとの記念撮影」、そして「芹那さんの声マネコンテスト収録」を行うのだ。

イベント広場に到着した記者、まずはニセリーナさんにご挨拶の最敬礼。

「お久し振りです芹那さん、……いえ、ニセリーナさん。以前もおキレイでしたが、更にキレイになられました?」
問いかけに、ニセリーナさんは無言で微笑むばかり。かわいいなあ。

やっぱり大阪はノリがいい

さて大阪と言えばノリのいい街、というのは誰もが認めるところだが、はたして、イベントでの大阪のみなさんの反応はどうだろうか。

お昼前からスタートしたイベント、さすが芹那さんの知名度もあって、通行人のみなさんもニセリーナさんに興味津々。

この日は金曜日ということもあったので、足を止めて撮影する人は少ないのかなと思いきや、みなさん続々と記念写真をご希望。
若い男子はもちろんのこと、「この子、CMで出てる子やろ」とおじさんおばさんまでもがいらっしゃる。みんな『眠眠打破』のCMでご覧になってるのですね。

「芹那の声マネコンテスト」のほうは、出足こそ鈍かったものの、こちらも着実に現地での応募が。
実はこの「芹那の声マネコンテスト」、会場ごとに上位入賞者には『iPod shuffle』などの景品がもらえるので、実はすごく狙い目なのだ。それを知った人は迷わず応募していた。

楽しそうに芹那さんの声マネを収録してくれた彼らは『眠眠打破』を手に笑顔で答えてくれた。

ニセリーナさんの記念撮影は途絶えることなく、みなさんが思い思いにシャッターに収まっていた。

また「ガジェット通信に載せてもイイですか?」という問いかけにも「使って使って。こんなんでよければ」と笑顔で立ち去っていく人ばかり。さすが大阪。

次も追っかけます

さあ、ニセリーナさんの旅はまだまだ続く模様。サイトの予定を見ると次は8月11日(日)海老名サービスエリア(下り)に登場の予定だ。
記念撮影はもちろん、プレゼントが狙い目の「声マネコンテスト」も実施予定。

ガジェ通でも可能な限り、追いかけたいと思う。
(芹那さんの声で)「ミンミンダハー!」

『眠眠打破』ブランドサイト
http://minmin.tv/

カテゴリー : エンタメ タグ :
wosa / おさだこうじの記事一覧をみる ▶

記者:

「予備校生のような出で立ち」で写真撮影、被写体(スチル・動画)、記者などできる限りなんでも、体張る系。 「防水グッズを持って水をかけられるのが好き」などの特殊な性質がある。 好きなもの: 食べ物の写真、昔ゲーム(の音)、手作りアニメ、昭和、穀物

TwitterID: wosa

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP