ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「Xperia A SO-04E」のソフトウェアアップデート(10.1.1.D.2.31)を開始、OSバージョンアップ機能の強化、NOTTVの不具合を修正

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは7月11日、Sony Mobile製Androidスマートフォン「Xperia A SO-04E」に対して、ソフトウェアアップデートの提供を開始しました。更新ファイルはすでに配信中です。SO-04Eの設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「更新を開始する」→「はい」をタップすることでアップデート処理を進められます。アップデートにかかる時間は11~40分。アップデート後のソフトウェアビルドは「10.1.1.D.2.31」。今回のアップデートでは、8月~9月に予定されているOSバージョンをWi-Fiとパソコン通信だけではなく、3GとLTE網でも実行できるようにするための変更と、NOTTVの放送時間中にも関わらず、「放送休止」と表示されてしまう事象への対策が行われています。ちなみに、手持ちのSO-04Eをroot化した状態で今回のビルドにアップデートさせてみましたが、root状態は保たれていました。Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
Verizon版「Moto X」は8月23日に発売予定?発売スケジュールの情報が流出
Adobe、Android向けFlash Play]erの新バージョン「11.1.115.69(ICS用)」と「11.1.111.64(GB/HC用)」をリリース
ヤマダ電機、オリジナル製品となる7インチAndroidタブレット「EveryPad」を本日発売、価格は21,800円

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP