体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ガジェ通発のクール・ジャパン・プロジェクト!?】須崎祐次のコスプレイシリーズ最新作は「でんぱ組.inc」とコラボ!

th__PGA8769トリミング

「sweet joshi」「bon bon lolita」「COSPLAY made in Japan」と写真集の3連続ヒットを飛ばした作家の須崎祐次。2012年夏リリースの「COSPLAY made in Japan」は、ガジェ通でも取り上げ、瞬く間にアマゾンの写真集ランキングで1位を獲得しました。有隣堂ヨドバシAKIBA店や代官山蔦屋書店でのイベント開催、海外オタクメディアでの取材を経て、今年7月からはアメリカ、ヨーロッパの書店でも発売される等、従来とは一線を画した日本の最先端コスプレイアートを世界に浸透させつつあります。

そして新作写真集第4弾、『DEMPA MODELS X 100 COSPLAY』が8月8日に発売することが決定しました。今回は、音楽ユニット「でんぱ組.inc」を被写体とし、衣装界の老舗“クリアストーン”とタッグを組んで100体のcosplayに挑戦。6人6様のキャラクターを生かし、ファッション写真のおしゃれ感を出しつつも、少しエッチでかわいくCuteな総写真ページ176Pの豪華版に仕上がっています。まだどこのメディアにも出ていない本作の中身を、チラッとお見せしちゃいます!

th__DNP0317+ th__DNP0449+ th__DNP1087 th__DNP1335

「でんぱ組.inc」は、古川未鈴、相沢梨紗、夢眠ねむ、成瀬瑛美、最上もが、藤咲彩音からなる6人組ユニットで、「秋葉原ディアステージ」に所属しているメンバー全員が、アニメ・漫画・ゲームなど、自分の趣味に特化したコアなオタクであることも魅力。最近は、東京コレクションへの参加、ミキオサカベをはじめとする日本のトップ・クリエイターとのコラボレーションや、海外での活動も活発に展開しています。
2013年第一弾のシングル『W.W.D / 冬へと走りだすお!』は、オリコン10位。5月29日リリースの最新シングル『でんでんぱっしょん』は、6位を獲得しています。TOYʼS FACTORY×もふくちゃんの新レーベルMEME TOKYO所属の今、もっとも熱いJapanユニットと評しても過言ではありません。
さらに先日、仏パリで開催の『Japan Expo 2013』で、初主演映画『白魔女学園』の9月21日劇場公開と全世界同時動画配信が発表され、ネットでも話題沸騰中のでんぱ組.inc。
このタイミングでの写真集発売、ということで、なにやら「巨大なクール・ジャパン・パワー」が発動しているのか?と訝る読者もいるかもしれませんが、実はこの写真集企画の発端は「ガジェット通信」なのです。

th__DNP1655
1 2次のページ
nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。