ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

韓国が竹島に『テコンV』を設置するプロジェクト 韓国ネチズン「日本に笑われるからやめろ」と猛反発

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


韓国が竹島(独島)に『マジンガーZ』の類似キャラクター『テコンV(テコンブイ)』を設置するプロジェクトを立ち上げた。『テコンV』は韓国ではオリジナルキャラクターとして確立されており、その名前から分かるようにテコンドー技を駆使して戦い敵は北朝鮮となっている。『テコンV』は数年前まで韓国の若者には韓国発祥のキャラクターだと認知されていた。ここ数年のネットの普及により『テコンV』が『マジンガー』の類似キャラクターだと認識する韓国人若者も多いとか。

そんな『テコンV』の造形物を竹島に設置するというプロジェクトが立ち上がった。そのプロジェクトに対して韓国の若者から「日本の笑いのネタにされる」と猛反発。既に類似キャラクターと認識しているためにこのような反発が起きたようだ。

過去には政府が作った竹島のCMに、竹島守護神として『テコンV』が登場し、国策キャラクターとなっている。韓国はスポーツ、アニメとどんな文化でも政治を持ち込みたがるね。

【東京国際アニメフェア】「ソウル国際漫画&アニフェス」ブースが閑散! 担当「アジアで1番のイベントでテコンVが出展されました!」


元の記事:http://getnews.jp/archives/374426

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP