ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

みずほ銀行が合併準備でATM休止 知らなかった人が預金をおろせず貧困な生活を送る

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


大手銀行のみずほ銀行とみずほコーポレート銀行の2行の合併に伴い6月29日(土曜日)の0時から7月1日(月曜日)の8時までATMが利用出来なくなる。ATMだけでなく、オンラインサービスの『みずほダイレクト』も一時休止となるが、それを知らなかった利用者がネット上で嘆いているという。

今回の告知は公式ウェブサイトだけでなく、テレビCMやニュースでも放映。しかしテレビを見ていない人も居たらしく十分に周知出来ていなかったようだ。そもそも6月29日という給料日やボーナスと被りそうな時期にATMを休止するのはどうなのだろうか。知らなかった人は土日貧困な生活を送らなくてはいけないし、最悪クレジットカードや消費者金融から借りるという手段を選ばなくてはいけない。

家に居るだけの人なら、1000円あれば十分だが、土日なので遊びに行く人も少なからず居ただろう。そのような人は「ATM止まってて引き出せなくて……」と事情を話し借りるしかない。

私も過去に三菱東京UFJ銀行がゴールデンウィークの時期に休止したことがあり、ATM(コンビニ含む)全てで下ろせなくなり、困惑したことがある。その際は友だちに一時的に借りて過ごした記憶がある。
こういう大事な報告はテレビCMやウェブサイトだけでなく、徹底して周知してほしい。実際に周知が行き渡って居なかったわけだ。

元の記事:http://getnews.jp/archives/370682

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP