ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、自身の持ち物を管理したり、Google+の友達と共有できる新サービス「Google Mine」の提供を計画

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Googleは、「Google Mine」と呼ばれる新サービスの提供を計画しているようです。Google情報ブログのGoogle OSが流出したとみられる内部文書の画像を公開したことで判明しました。公開された画像の説明文によると、「Google Mine」は自身の持ち物をカタログ化できるサービスで、Google+とも連携しており、Google+の友人とカタログを共有することができます。カタログ内の商品への評価やレビューをGogole+の友人と共有したり、Google+の友人はあなたの投稿や商品写真にコメントを付けることもできます。別の画像によると、「Google Mine」にはAndroidアプリも用意されていることになっています。「Google Mine」の開発状況については、現在のところ、社内でテスト中の状態となっています。一般公開されるのはいつなのかわかりません。Source : Google OS



(juggly.cn)記事関連リンク
ロシアのブロガーが、”Snapdragon 800プロセッサを搭載したXperia Zのアップデート版を試している、すごく速い:)”とツイート
Googleがインド国内でAndroid専門店のオープンさせる計画との報道
ASUSの新型7インチタブレット「MeMO Pad HD7(ME173X)」がドイツで発売されたらしい、開封映像もあり

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP