ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Digg、Googleリーダー代替のRSSリーダーサービス『Digg Reader』のベータ版を6月26日より提供

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Diggは6月18日、同社が開発中のRSSフィードリーダーサービス『Digg Reader』のパブリックベータテストを来週中に開始すると発表しました。『Digg Reader』は、今年7月1日でサービス終了を迎えるの『Googleリーダー』の代替サービスとして今年3月に提供予定が発表されたRSSリーダーサービス。同社の発表では、『Digg Reader』は現地時間6月26日よりv1のベータ版が公開される予定です。その後、数か月間はテストが行われ、今年秋ごろに正式版としてリリースされる予定となっています。

『Digg Reader』はウェブ版とモバイル版(アプリ)として提供されることになっており、初期のベータ版では、『Googleリーダー』からの移行/インポート機能、記事/画像/動画の読みやすさに焦点を置いたクリーンなUIデザイン、ウェブとモバイルの同期機能、RSSフィードの登録/共有/保存/整理などの主要な操作機能をサポートしているとされています。Diggは開発中の『Digg Reader』のスクリーンショットも公開しています。

Source : Digg



(juggly.cn)記事関連リンク
中国でスマートデバイスブランド「GEAK」がローンチ、カメラ機能を特徴とした2機種のAndroidスマートフォン「Eye」、「Mars」が発表
Swipe status bar : フルスクリーン時でも通知パネルをいつものスワイプ操作で開けるようにしてくれるAndroidアプリ
Quick Social : 通知パネルからFacebook/Twitter/Google+にメッセージを投稿できるAndroidアプリ、3サービスへの一括投稿も可能

juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。