ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Paranoid Androidの開発チームがマルチタスク機能「Halo」をオープンソース公開、他のROMにも実装可能に

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Android向けカスタムROM「Paranoid Android」の開発チームが、「Paranoid Android」に実装したマルチタスク機能「Halo」をオープンソース公開したことを発表しました。Haloは、Androidの通知をFacebookメッセンジャーのチャットヘッド風に画面の最前面に表示し、通知をタップすることでアプリ画面を現在の画面表示にオーバレイするマルチタスク機能。これまでHaloはParanoid Androidのみに実装されていましたが、オープンソース公開されたことにより、他のカスタムROMにも容易に組み込めるようになりました。Haloはけっこう便利な機能なので、他のカスタムROMにも急速に広まると思います。但し、Halo自体はまだ開発途中のベータ版として提供されています。Source : Google+(Paranoid Android)



(juggly.cn)記事関連リンク
Huawei ”Ascend P6”の主要スペックとホーム画面のスクリーンショットが流出
Adobe、Flash Playerの新バージョン「11.1.115.63(ICS用)」と「11.1.111.59(GB/HC用)」をリリース
Google、スマートフォン向けナビアプリ「Waze」開発元の買収を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。