体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

複数の男性殺し容疑の女性! 残したネット書き込みの数々「非道な書き込みも」

x

詐欺容疑で埼玉県警に逮捕された東京都豊島区在住の女性X(34歳)の事件が、大きく広がりを見せている。このX容疑者、詐欺容疑で逮捕されたものの、過去に周囲で少なくとも4人の男性が不審死していたことが発覚(さらにいるとの情報も)。特にそのうちのひとりはブログでX容疑者との婚約をにおわせる内容の日記を書いており、「今日相手(X容疑者)のご家族と会う」という日記を最後にブログの更新が途絶えた。それもそのはず、そのブログ更新から20時間後に男性は遺体となって発見されたのだ(警察は自殺に見せかけた他殺と考えているようだ)。

毎日新聞によると、埼玉県警はX容疑者の結婚詐欺と不審死の関連について捜査を進めているという(10月28日現在は埼玉県警が殺人容疑で調査中)。そのような捜査に関しては警察に任せるしかないが、このX容疑者はかなりのインターネットユーザーだったようで、サイトやブログなどに数多く書き込みや日記などを残していることが判明した。特に自称・フードコーディネーターというだけあって、多くの料理レシピを残している。そのため、我々でもX容疑者が残したインターネットの足跡をたどることが可能だ。

殺害された可能性が高い4人のひとりである千葉県野田市の男性(80)は2009年5月15日昼頃に焼死で亡くなったのだが、X容疑者はこの80歳男性に関して料理レシピサイト『クックパッド』で以下のように書き込みをしている(このサイトはブログ感覚でレシピを掲載することができる)。やや長文だがあえて省略せずに掲載する。

金曜日は早朝から、月に何度かお手伝いをしている80歳のおじいさまのお宅に伺いました。私は自宅では愛犬の介護もあるので、お昼までのお約束でお手伝いをしました。 夜、約束の時間になっても連絡がこないので、どうしたのかしらとこちらから電話をすると「現在おかけになった地域では、ネットワーク設備が故障している、または相手の通信機器の電源が入っていないか故障していると思われます」とアナウンスが流れました。どういうことかしら? と思い、翌日電話をしても繋がらないので、心配になってご家族の携帯電話に連絡をすると、「昨日の午後自宅が火事で全焼しました、父親はその中にいて他界しました」と言われて…。私がお手伝いをして帰宅し、数時間後の出来事だった様子。おじいさまと最後に会ったのは、私ではないか、ということで、その後色々なところから事情を聞かれて、サスペンスドラマのような一日でした
※2009年5月17日のX容疑者の書き込みより引用

X容疑者が殺人で再逮捕されることがあれば、自分の手で死へと導いたにもかかわらず、まるで他人事のように日記を書いていたことになる。あまりにも非道である。さらに、「生ローヤルゼリーとプリポリスと一緒に頂いた、私の大好物「巣蜜・コムハニー」。こんな三点セットを贈ってくださるなんてシャレてます。介護ボランティアをしている80歳になるおじいさまからのプレゼント」という内容の書き込みも過去にあり、焼死した男性からのプレゼントではないかと思われる。

また、X容疑者は p_sakura_2000 というIDで『クックパッド』にレシピを掲載していたが、その更新を2009年9月9日でやめている。更新をやめることに対してX容疑者は、「いつも『かなえキッチン』をご覧になってくださっている方に励まされながら楽しく更新を続けてきましたが、少しお休みをいただきます。つくれぽは、大変ありがたいことですから、時間がとれる時に少しずつアップしていきますね。写真は4歳の姪ちゃんのために妹(次女)が作った幼稚園のお弁当♪ キャラ弁の天才です☆ 今日は姪ちゃんと甥君に会ってパワーをもらいました」と日記を書いている(文中の「つくれぽ」とは、『クックパッド』に掲載されたレシピを実際に作ったときに報告するレポートのこと)。

X容疑者が詐欺容疑で逮捕されたのが9月20日であることを考えると、詐欺疑惑で8~9月に警察の事情聴取を受けていたはずであり、『クックパッド』の更新をやめた9月9日にはすでに逮捕されることを覚悟し、『クックパッド』の更新をやめた可能性がある(なぜか日記やレシピ等はすべて消されている)。ちなみにこの女性が作ったレシピは『自家製きゅうりのキューちゃん風漬物』、『南高梅と本格焼酎で作る極上梅酒』、『フレンチトースト@ホテルオークラ東京風』など。

1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。