ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

元・従軍慰安婦を名乗る金福童氏について 8

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


今回は小林孝範さんのブログ『現代 note』からご寄稿いただきました。
※すべての画像が表示されない場合は、http://getnews.jp/archives/355826をごらんください。

元・従軍慰安婦を名乗る金福童氏について 8

「元・従軍慰安婦を名乗る金福童氏について 7」 2013年06月11日 『ガジェット通信』
http://getnews.jp/archives/355765

(蝶基金)*1を設立

*1:
(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
http://px1img.getnews.jp/img/archives/2013/06/112.jpg

挺対協と一緒に活動に参加しながら、米軍基地村の女性たちと連帯もするようになり、労働者のストライキ現場、統一運動をめざし長い間投獄された先生方とも連携するようになり、最終的にはアフリカ、アジア、世界各国でもレイプをされて殺される女性たちがいることを知るなられた。そして、キル・ウォンオク祖母と一緒に今年の3月8日、国際女性の日に偉大な宣言をされました。”日本政府に賠償を受信すると、そのお金全額を私たちと同じように戦争のために苦しんでいる女性たちのために支援します。”そのようにして、挺対協は、祖母の志を果たすための”蝶基金を作って7月から毎月500ブルシク、コンゴの被害者団体への支援を開始しました。


(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
http://px1img.getnews.jp/img/archives/2013/06/27.jpg

2012年11月07日
http://megalodon.jp/2013-0530-1545-06/www.vop.co.kr/A00000559524.html

‘蝶’は、日本軍 ‘慰安婦’問題解決のための活動のシンボルとして、日本軍 “慰安婦”おばあさんたちとすべての女性が差別と抑圧、暴力から解放され、自由に羽ばたきすることを念願する意味を込めています。
ギムボクドン、キル・ウォンオク二人のおばあさんが3月8日、国際女性の日に特別記者会見を行いました。
日本政府から受けることに法的賠償金の全額をコンゴのレイプ被害女性たちを支援するために寄付するという意思を明らかにすることでした。


(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
http://px1img.getnews.jp/img/archives/2013/06/33.jpg

2012年03月29日 『womencorea.org』
http://megalodon.jp/2013-0530-1547-15/www.womencorea.org/kboard/kboard.php?board=women_news&act=view&no=378

来日講演会・支援団体

2012年、2013年の金福童氏来日に際して、彼女のサポートを行った団体に『日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク』がある。オフィシャルHPにて書籍やパンフレットをインターネットで有料販売している。また、ドキュメンタリーDVDの貸し出しも有料で行っている。



(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
http://px1img.getnews.jp/img/archives/2013/06/001-500×270.jpg
http://px1img.getnews.jp/img/archives/2013/06/002-500×234.jpg

『日本軍「慰安婦」問題 関西ネットワーク』
http://megalodon.jp/2013-0530-1622-23/www.ianfu-kansai-net.org/

2013年5月18日から26日まで行われた元慰安婦・来日講演会↓。この他に18日は沖縄でも講演を行ったはずである。

日本軍「慰安婦」被害者証言集会 inふくやま
「ハルモニが語る 歴史の事実」
日時:5月18日(土)13時30分~15時 会場:延広教会(福山市本町1-6) ℡084-923-0094
参加費:1,000円

日本軍「慰安婦」被害者証言集会 in広島
「聞こえますか?ハルモニの叫びが!」
日時:5月19日(日)13時開場/13時30分~16時 会場:広島市留学生会館 広島市南区西荒神町1-1 TEL(082)568-5931
資料代:1,000円(学生無料)

日本軍「慰安婦」被害者証言キャンペーン2013 inおかやま
「ハルモニの声に耳を澄まそう! 心を傾けよう!」
日時:5月23日(木)12時半開場/13時~15時半 場所:さんかく岡山(岡山市男女共同参画推進センター) 岡山市北区表町3丁目(電話086-803-3355)
参加費:1000円(学生は無料)

日本軍「慰安婦」被害者証言キャンペーン2013 inおおさか
「何度でも語る 歴史の事実はこれです」
日時:5月25日(土)12時半開場/13時開始 場所:ドーンセンターホール
資料代:一般800円/学生400円

日本軍「慰安婦」被害者証言キャンペーン2013 inなら
「何度でも語る 歴史の事実はこれです」
日時:5月26日(土)12時半開場/13時開始 場所:奈良人権センター(旧 奈良県解放センター) (奈良市大安寺1-23-1  TEL 0742-62-5501 
資料代:一般800円/学生400円

「橋下市長におすすめ」 2013年05月14日 『おきく’s第3波フェミニズム』 
http://megalodon.jp/2013-0530-1626-45/thirdfemi.exblog.jp/19387788/

(終わり)

執筆: この記事は小林孝範さんのブログ『現代 note』からご寄稿いただきました。

寄稿いただいた記事は2013年06月07日時点のものです。

寄稿の記事一覧をみる ▶

記者:

ガジェット通信はデジタルガジェット情報・ライフスタイル提案等を提供するウェブ媒体です。シリアスさを排除し、ジョークを交えながら肩の力を抜いて楽しんでいただけるやわらかニュースサイトを目指しています。 こちらのアカウントから記事の寄稿依頼をさせていただいております。

TwitterID: getnews_kiko

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP