ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

癒し系ゆるふわ登山アニメ『ヤマノススメ』が飯能のウォーキングイベントに出展 原作者しろ先生のサイン会も開催

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


5月24日(金)にブルーレイが発売となる『ヤマノススメ』が、5月25日(土)26日(日)に舞台となった埼玉県飯能市で行われるウォーキングイベント「第11回飯能新緑ツーデーマーチ」に参加することが決定した。

会場では、5月24日(金)に発売となるTVアニメ『ヤマノススメ』ブルーレイ(飯能市限定の特典付き)や、会場初売り、かつ飯能市周辺でしか買うことができないアニメ・原作のオリジナルグッズも販売する。更に5月26日(日)には、『ヤマノススメ』原作コミックを描いているしろ先生がブースへ来場してのサイン会も行われる。

サイン会の整理券は、5月25日(土)26日(日)の2日間に渡って、飯能市の会場で『ヤマノススメ』ブルーレイ、もしくは『ヤマノススメ』原作コミック4巻の購入者を対象に先着で配布される。原作コミックやブルーレイは、会場で購入するとオリジナルグッズがついてくるものもあるので是非チェックしよう。


また、ブルーレイの発売と「第11回飯能新緑ツーデーマーチ」の開催を記念し、5月24日(金)から5月26日(日)の3日間は、西武池袋線・西武新宿線の車内に、『ヤマノススメ』の中吊りも登場。中吊りは、TVアニメのキャラクターデザイン・松尾祐輔氏によるブルーレイのパッケージイラストを使用したデザインとなっている。西武線でツーデーマーチへ出かける方は、こちらも是非注目して欲しい。

『ヤマノススメ』は、人気イラストレーター・しろが描く“ゆるふわアウトドアコミック”。物語の舞台は飯能市となっており、2013年1月よりTVアニメ版が放送されてからは、飯能市を『ヤマノススメ』の聖地として巡礼するファンが急増。5月上旬から中旬にかけては市内で『ヤマノススメ』ポイントラリーも開催されたりと、市と作品とのコラボが盛り上がりを見せている。

池袋から西武池袋線で約1時間前後と、都会の喧騒から離れて自然を楽しむにはほどよい距離にある飯能。『ヤマノススメ』ファンの方も、登山やウォーキングが好きな方も、この週末は是非、新緑の飯能市へ!

イベント情報


第11回飯能新緑ツーデーマーチ『ヤマノススメ 『ヤマノススメ』ブース物販
日時:2013年5月25日(土)26 日(日)11時30分~16時00分
会場:飯能新緑ツーデーマーチ中央会場(飯能市役所西側駐車場)『ヤマノススメ』ブース
会場アクセス詳細:http://www.city.hanno.saitama.jp/0000002011.html[リンク]


TV アニメ『ヤマノススメ 『ヤマノススメ』公式サイト
http://www.yamanosusume.com/
飯能市公式サイト
http://www.city.hanno.saitama.jp/[リンク]
(C)しろ / アース・スター エンターテイメント

srbnの記事一覧をみる ▶

記者:

ネットで流行っているものを追いかけていたら、いつの間にかアニメ好きになっていました。 http://com.nicovideo.jp/community/co621

TwitterID: srbn

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP