ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソニー取締役候補にマクドナルドの原田泳幸社長が! 「60秒ソニータイマーに値上げフラグきた」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


元の記事:http://getnews.jp/archives/336536

8日に発表されたソニーの取締役候補。報道資料として同社ウェブサイトに掲載されており、挙げられたのは13名の取締役候補だ。そのメンツの中に日本マクドナルドの原田泳幸社長の名が挙げられている。

原田泳幸氏は日本マクドナルドの代表になる前はアップルコンピュータ代表取締役社長兼米国アップルコンピュータ社副社長を務めており、2004年に日本マクドナルドCEOとなった。

こうした経歴を持つ原田泳幸氏であるが、ここ最近のマクドナルドの客層との温度差にユーザーは不安な声も挙げられている。原田泳幸氏の妻は歌手の谷村有美さんで、ソニーレコード、ソニーミュージックよりリリースしている。そのコネもありここに名が挙げられたのだろうか。

これに対してネットでは次のような声が挙げられている。
・ソニータイマー60秒!
・全商品を値上げします
・ネタついでに元スクエニの和田も取締役に入れようぜ
・VAIOのバリューセットでも出すのか?

ちょっと極端ではあるが以上のような煽りが見られる。しかし過去にアップルやヒューレットパッカードにいたことを考慮すれば、そんなに的外れな人選ではないような気もするが……。

どにらにせよ現段階では候補である。

ソニー株式会社 取締役候補の選任について
マクドナルドの店頭からメニューがなくなった理由 原田社長「お客様の1番のニーズはスピード」

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP