ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アーケードゲーム業界の新たな活路となるか!?女子中高生向けアミューズメント『namco戎橋』4月1日オープン

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

『namco』が女子中高生をターゲットとした店舗展開!

近年ゲームセンターの売り上げが伸び悩んでいる中、『namco戎橋店』がオープンする。

『ナムコ』と言えば『アイドルマスター』や『鉄拳』と言ったアーケードコンテンツを抱え、全国に約200店舗の大型アミューズメント施設を展開している。

そして今回は一風変わった「女子中高生向け」に特化した店舗をオープンさせる。

どのような店舗なのか?

イメージとしては「ゲームセンター」ではなく「物販店舗のような」施設になっている。

いわゆるアパレルショップを想像してみればいいと思う。

店内は女子中高生向けのプライズマシンやプリクラが多数設置されており、一番の売りは人気の渋谷系ファッション誌『egg(エッグ)』とコラボレーションした『eggnam(えぐなむ)』コーナー。

(『eggnam(えぐなむ)』とはeggとnamcoを合わせたネーミングと思われる。)

『egg』のモデルの写真やサインの展示もあり、定期的にイベントも開催予定。

無料ドリンクスペースなども設置し、会員向けにコスプレ衣装やドレッサースペースなどの貸し出しも行う。

ちなみに『渋谷系ファッション雑誌 egg』とは女子中高生向けの雑誌の中でも『ギャル系』に特化した雑誌となっている。

また他の雑誌ではモデルに芸能人を起用することが大半であるが、『egg』では雑誌内のモデルも読者やストリートスナップなどを起用していることも特徴。

立地は大阪屈指の繁華街

大雑把に言えば『御堂筋線 なんば駅』と『日本橋』の間に位置し、大規模アーケードの一角に立地している。

休日は非常に混雑する場所でもあり、アーケードの店舗もアパレルショップなども多数ある。

少し歩けば『namco日本橋店』もあり、ほかには『SEGA』などのアミューズメントスポットが多く存在している「アミューズメントスポットの激戦区」である。

アミューズメント業界の起爆剤となるかに注目!

開店当初は話題性もあり集客が見込めるが、そこからどのように勢いを維持して行くかに注目である。

すでに『SEGA』が『初音ミク』などのキャラクターを起用した音楽ゲームを発売していることから、タイアップやコラボレーションした企画がこれからも続々と登場する可能性もある。

この店舗がアミューズメント業界の新たな刺激となって、業界全体が盛り上がることに期待したい。

※この記事はガジェ通ウェブライターの「あすらん」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP