ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

週末のお出かけにもぴったり!「行ってよかった日本の展望スポット 2013」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

これからの暖かい季節には、是非とも旅行に出かけたいもの。これから計画を立てる人のために、今回は旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」が発表した「行ってよかった日本の展望スポット 2013」をご紹介!

このランキングは、トリップアドバイザーへ過去1年間に投稿された日本語の口コミ評価をもとに決定したもので、見事1位に選ばれたのは、京都の定番観光スポット「清水寺」。昨年に引き続いての首位獲得で、四季おりおりの清水の舞台からの眺めは、今も昔も多くの日本人を魅了しているようだ。

惜しくも2位だったのは、昨年5月に開業した東京の新観光名所「東京スカイツリー」。第2展望台は450mという高さを誇り、東京を一望できる景色に圧倒される人が多かった。

3位は、北海道・札幌市の「大倉山ジャンプ競技場(大倉山展望台)」。1972年に開催された冬季オリンピック札幌大会でジャンプ競技場になった場所で、札幌の市街地や石狩平野、石狩湾が一望できる。

そのほか、20位までの結果は以下の通り。お天気のよい休日には、是非足を運んでみては?

<行ってよかった日本の展望スポット トップ20>※()内は昨年の順位
1位:清水寺(1)京都府・京都市
2位:東京スカイツリー 東京都・墨田区
3位:大倉山ジャンプ競技場(大倉山展望台)(3)北海道・札幌市
4位:札幌JRタワー展望台 T38(4)北海道・札幌市
5位:東京シティビュー (六本木ヒルズ展望台)(6)東京都・港区
6位:東京タワー(2)東京都・港区
7位:羽田空港 第二ターミナル 展望デッキ 東京都・大田区
8位:梅田スカイビル・空中庭園展望台(7)大阪府・大阪市
9位:五稜郭タワー(13)北海道・函館市
10位:東京都庁舎(5)東京都・新宿区
11位:世界貿易センタービル展望台 シーサイド・トップ(12)東京都・港区
12位:天保山大観覧車(14)大阪府・大阪市
13位:白馬ジャンプ競技場(8)長野県・白馬村
14位:横浜ランドマークタワー 展望台 スカイガーデン(11)神奈川県・横浜市
15位:HEP FIVE観覧車(19)大阪府・大阪市
16位:さっぽろテレビ塔(20)北海道・札幌市
17位:関空展望ホール スカイビュー(16)大阪府・泉佐野市
18位:福岡タワー(15)福岡県・福岡市
19位:神戸市役所 展望ロビー 兵庫県・神戸市
20位:パレットタウン 大観覧車 東京都・江東区

ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP