ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Jelly Bean端末をXperia Z風に変える「Xperia Z Mod」がリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

見た目をXperia Z風に変えることができる「Xperia Z Mod」というアドオンパッケージがXDA Developersでリリースされました。これは、Xperia Zに含まれているXperiaホーム、ウィジェット、Sonyのメディアアプリ、オーディオファイル、壁紙、ブートアニメーション、キーボード、音拡張機能などをJelly Bean端末に一括でインストールできるもので、外観がXperia Z風に変わり、Xperia Zに含まれる一部アプリも利用できるようになります。PlayStaton Mobileも利用できたりします、2013年3月24日時点で提供されているのは初期バージョンv1.0 BETAです。一応、Jelly Beanを搭載した端末に導入できると言われていますが、端末によっては起動すると強制終了してしまうアプリもあります。全体的には問題なく利用できるレベルだと思います。導入方法は、XDA Developersで配布されているZIPファイルをClockworkModリカバリなどのカスタムリカバリからインストールするだけです。Source : XDA Developers



(juggly.cn)記事関連リンク
HTC One(801e)ブラックの純正モックアップが発売中
Galaxy Note IIIではフレキシブルAMOLEDパネル”YOUM”が採用されるという噂
LGがOptimus L7 IIのホームボタンLEDの動作を映像で説明

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP