ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【トイフォーラム2013】きめ細かい泡を盛れる『ビールアワー』に保冷機能追加! 『ビールアワーコールド』

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


都立産業貿易センター台東館で1月23日から24日にかけてタカラトミーグループの商談会『トイフォーラム2013』が開催されました。タカラトミーアーツは、缶ビールに取り付けて使える、炭酸ガス不要のビールサーバー『ビールアワー』の新製品『ビールアワーコールド』を出展しました。

『ビールアワー』は、缶ビールに取り付けて使用し、傾けて注ぐと液体、スイッチを押すときめ細かい泡を注げるおもちゃ。泡がフタの役割をしてビールの炭酸ガスが逃げるのを防ぎ、口あたりよく飲むことができます。ビールと泡が7:3という“黄金比率”も思いのまま。自宅で缶ビールを飲むときにも、外で飲む生ビール気分が味わえるのが魅力です。

ビールサーバーといえば、きめ細かい泡を立ててくれるのと同時に、冷たくビールを冷やして注げるのがうれしいところ。新製品の『ビールアワーコールド』は、缶ビールを保持するパーツに保冷パーツを新設しました。ビールの冷たさをキープしながら注いで楽しめます。保冷パーツは水を入れて凍らせて使用。約30分、冷たさをキープできます。

まだまだ寒い季節ですが初夏以降、これを使ってキンキンに冷えた細かい泡のビールを楽しみましょう。『ビールアワーコールド』は5月の発売予定で、価格は2394円(税込み)です。

きめ細かい泡を盛れる『ビールアワー』を使って自宅でオクトーバーフェスト気分
http://getnews.jp/archives/118691

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP