ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

自動販売機破壊を楽しむ姿をYouTubeにアップする 犯行場所が特定される(動画)

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


中学生とされる少年少女が自動販売機を破壊するという動画がネット上に公開されており、ちょっとした話題になっている。この動画は自身で撮影した動画で、破壊しているところを収めたもの。自動販売機に対して蹴りやパンチを入れ破壊活動を行う少年少女達。

この動画がきっかけですぐに犯行現場が特定された。さすがネットの力。これだけではなく、犯行グループには未成年ながら喫煙している者もおり、ネット上で言ういわゆる“DQN”と呼ばれる存在である。自動販売機の破壊活動が何の目的かわからないが、自分達で撮影した動画を自らネット上に拡散して炎上させてしまうあたりが始末悪い。

場所は『Googleストリートビュー』でも確認することができ、アップされている動画の背景とも一致することから“東京都新宿区若松町28-34”と特定。この場に設置されている自動販売機を破壊しようとしていたようだ。

自動販売機の破壊はもちろん器物破損行為であり、飲料メーカーから賠償請求される可能性もある。


自動販売機破壊動画(YouTube)
ストリートビュー[リンク]
http://goo.gl/maps/pvA1I

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP