ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マクドナルド60秒キャンペーン 急ぎすぎてメニューがグチャグチャと話題!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


1月4日から開始されたマクドナルドの60秒キャンペーン。このキャンペーンは毎日11時から14時のランチのピーク時に行われる。期間中は60秒以内にメニューを提供出来なかった場合はハンバーガー無料券(クォーターパウンダーチーズ、ダブルクォーターパウンダーチーズ除く)が貰える。60秒以内に提供出来た場合でもコーヒー無料券が貰えるという。

そんなキャンペーンが昨日より全国のマクドナルド(一部店舗除く)で開始されたが、そのキャンペーン開始直後に数多くのクレームがTwitterにつぶやかれている。提供されたハンバーガーがグチャグチャだったり、チーズがはみ出ていたりと酷い有様。画像付きでつぶやかれているのでその様子もよく分かる。

店側は60秒以内に出すことに必死になっており、丁寧な接客を度外視してしまったためこのような結果になってしまったのだろう。客側はサービスの劣化を望んでおらず、3分くらいなら待つという意見が大多数である。過去にマクドナルド店員にインタビューした際にも大阪でテストを行ってグチャグチャだとクレームが来ていたと答えてくれていた。今回はキャンペーンが全国で実施され、そのクレームも全国規模。

まだ始まったばかりの60秒キャンペーンだが、「キャンペーンやらなくていいのでゆっくり作って」って言うべきだろうか……。ちなみにあきらかに1分を越える注文は60秒キャンペーン対象外ということだ。本日記者がマクドナルドに『ダブルクォーターパウンダーチーズ』と『マックナゲット』15ピースを買いに行った際は「3分ほどお待ち下さい」と言われキャンペーン対象外とされた。

次回からは60秒キャンペーンやるかどうかを客に選ばせたら良いと思うな。




マクドナルド“60秒キャンペーン”について店員が評判や裏技を大胆激白! バイト「やめて」「無理!」の悲鳴

※画像はTwitterより引用。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP