ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

あのメロディでかえ歌を作るとJ-WAVEのCMに! 『南天のど飴 かえ歌コンテスト』

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


一度聴いたら忘れられないあのメロディでかえ歌を作ると、優秀賞作品がJ-WAVEのラジオCMになっちゃう!? 『南天のど飴』でおなじみの常盤薬品は、J-WAVEのラジオ番組『GROOVE LINE Z』とコラボレーション。毎週出る“お題”に合わせてかえ歌を投稿すると、ピストン西沢さんが選ぶ優秀賞はラジオCMになる『南天のど飴かえ歌コンテスト』を実施しています。

『南天のど飴かえ歌コンテスト』は2012年11月にスタート。『南天のど飴』のイメージキャラクターを務めるNMB48の渡辺美優紀さんも、テレビCMで歌っている「なんてんのどあめ~」のフレーズでかえ歌を作り、優秀賞を競いあうというコンテストです。


優秀賞を選ぶのは、J-WAVE『GROOVE LINE Z』のナビゲーター・ピストン西沢さん。優秀賞作品は、J-WAVEで流れる『南天のど飴』のラジオCMに採用されるほか、『GROOVE LINE Z』で紹介。渡辺美優紀さんのサイン入りの番組オリジナルトートバッグと1000円分のクオカードももらえます。

さらに、優秀賞に選ばれた作品は、ピストン西沢さんがラジオCMにプロデュースしてくれます。モーニング娘。をはじめ、さまざまな歌手の楽曲を再編曲した人に、「なんてんのどあめ~」のかえ歌をプロデュースしてもらえるなんて……。ありがたいようなもったいないような気もしますが、めったにないチャンス! であることだけは確かです。


応募方法は「なんてんのどあめ」と同じく8文字のフレーズを、お題に合わせて考えて特設サイトで入力するだけ。「プレビュー」ボタンを押すと自分の考えたフレーズがあのメロディに乗って流れます。いやあ、どんな真面目なフレーズも、一気にふにゃふにゃにしてしまう「なんてんのどあめ~」のメロディ、なかなか素晴らしいです。

第1回(11月1日~11月8日)のお題は「秋のスポーツといえば?」、第4回(11月22日~29日)は「寒い朝といえば?」で、どうやらお題は季節ネタがメインのよう。ちなみに、優秀賞にはそれぞれ「ふつかごいたみが~」「にどねでちこくだ~」という作品が選ばれていて、「なーんだ、意外とふつうでいいんだ」と拍子抜けしちゃうほど。これなら、気軽にかえ歌を思いつけそうです!


現在募集中の“お題”は「冬休み」。「冬休み」といえば思い浮かぶのは何でしょうか? 「お正月のおせち料理やお餅」というほのぼのした人もいれば、「冬のコミケ」という人もいるでしょう。現在応募されている作品を見ると「しゅくだいやまづみ~」という、学生時代がなつかしくなるような言葉もあり、同じ「冬休み」でも年齢や状況によって全然違ったフレーズが出てくるのが面白いなあと思います。

かえ歌の音声を生成するだけでも楽しいので、さくっと「冬休み」を表す8文字を応募してみてもいいかもしれません。「南天のど飴 かえ歌コンテスト」は、2012年12月27日(木)〆切り分まで、あと3回応募できますよ。
 
南天のど飴 かえ歌コンテスト
http://nanten.j-wave.co.jp/
 

カテゴリー : エンタメ タグ :
Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP