『警察密着24時』で捜査員が「無線LANをチェックする機械」と取り出したのは『PS VITA』

Pocket
LINEで送る

記者 : カテゴリー : エンタメ タグ :


12月5日の8時から放送されていたテレビ東京の『激録・警察密着24時!!』。警察に密着し生々しい捜査現場が見られることで話題の番組である。酔っ払いや、喧嘩の仲裁、更には薬の取引現場まで押さえなければ行けないという。そんな優秀な警察の一部始終が見れるという番組である。
そんな番組内で捜査員が「無線LANをチェックする機械です」として取り出したのはなんとSCEIのゲーム機、『PS VITA』だったのだ。そのWi-Fi設定画面で無線LANを探しだすのである。

何故捜査員はゲーム機である『PS VITA』を使ったのだろうか? それは入手のしやすさ(売り切れていない)とスマートフォンやタブレットに比べてWi-Fiの感度が良いのが要因だろう。無駄な契約も必要とせず、その場でパッと入手しタッチパネルで簡単に操作できるインターフェイスも捜査に一役買っているようだ。
iPod Touchではダメなのかという声も出てきそうだが、実はiPhoneやiPod TouchはそんなにWi-Fiの感度がよろしくないのである。

手元に『PS VITA』とiPhone(iPod Touch)を持っている人が居たら、両方を街中に持って行って試してほしい。『PS VITA』は異常に電波が入るのがわかるだろう。
もちろんこの捜査員がそれを知って『PS VITA』を採用したかは不明である。スマートフォンに比べてバッテリーの持ちが悪いというデメリットもあるので長い捜査となると、力を発揮できなくなる。たまたま捜査員が持っていた私物だったのだろうか?

※画像は番組より引用。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソル

記者:

ガジェット通信で記者をやっています。Twitter:@sol_getnews   ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: https://bit.ly/1pOOGRm

TwitterID: sol_getnews

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

  • ガジェット通信をフォロー≫
Pocket
LINEで送る

関連記事
新着記事一覧

TOP