ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『痛Suicaグランプリ』開催中 自作イラストが“痛Suica”になるかも!?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


自分で描いたキャラクターのイラストを使って、オリジナルのキャラクターグッズを作れるサービス『MYDOO』は、11月28日からオリジナルの“痛Suica”が作れるキャンペーン『痛Suicaグランプリ』を開催しています。自作イラストが人気を集めたら、“痛Suica”になるかもしれませんよ。


オリジナルのキャラクターイラストを持っている人は、画像を『MYDOO グッズシミュレーター』にアップロードしてみましょう。イラスト画像を製品写真に合成して、どんな“痛Suica”になるか確認できます。合成した画像を『Twitter』でシェアしたらエントリー完了です。カンタンでしょ?

キャンペーンサイトでは作品を見たユーザーから応援のツイートが投稿できるようになっているので、ツイートの投稿数で人気作品を決定し、上位の人気作品を『MYDOO』がグッズ化。Suicaそのものではないのですが、Suicaに貼れるステッカー30枚をプレゼントしてくれます。

投稿できるイラストを持っていない人でも応援ツイートでキャンペーンに参加が可能。『Twitter』にログインしてキャンペーンサイトからお気に入りの“痛Suica”に応援ツイートすると、その作品がグッズ化された際にステッカーが1枚プレゼントされます。


キャンペーンサイトには既に11作品が投稿され、応援コメントが集まっています。作品投稿や応援ツイートに使われるハッシュタグ「#痛Suicaグランプリ」で検索してみると、投稿者と応援ユーザーのやり取りが見えて楽しいですよ。自慢のキャライラストがある人は投稿してみては? 応援に参加してみるのもオススメです。

痛Suicaグランプリ(MYDOO)
http://mydoogoods.com/ita_suicas


『グッズ製作委員会 MYDOO(まいどぅー)』は、イラストデータをアップロードして注文すると、缶バッジや絵馬、キーホルダー、ボールペン、iPhoneケースとステッカーが作れるサービス。オリジナルのキャラクターグッズが1コから手軽に作れるのが特徴です。今回のイベントは、12月29日から31日に東京ビッグサイトで開催される『コミックマーケット83』を記念したもの。コミケに向けてグッズを作ってみたい人はチェックしてみては?

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP