ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

人気声優が“演じる”ミステリーの傑作 Kiramune Presents リーディングライブ『鍵のかかった部屋』

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

バンダイビジュアル株式会社と株式会社ランティスによる音楽レーベル「Kiramune(キラミューン)」。声優・岩田光央さん、鈴村健一さんによる音楽ユニットCONNECTを筆頭に、神谷浩史さん、浪川大輔さんら人気アーティストが所属しています。

そんなKiramuneが贈る新たな取り組みがリーディングライブ。10月27日、28日に千葉県・舞浜アンフィシアターにてKiramune Presents リーディングライブ『鍵のかかった部屋』が開催。貴志祐介原作の人気小説を豪華キャストが朗読を行ないました。

28日の出演者は神谷浩史さん、浪川大輔さん、野島健児さん、吉野裕行さん、三宅淳一さん、庄司宇芽香さんの6名。スーツやジャケットのシックな姿で舞台に登場しました。

Kiramune Presents リーディングライブ『鍵のかかった部屋』はただの朗読劇と異なり、舞台上の美術や装置にも工夫を凝らし、立体的な演出となっているのが特徴。

ミステリー作品を通常の朗読劇で行なうと、プロットやトリックを理解するのに時間がかかってしまいそうですが、ヴィジュアルでも楽しむことが出来る今回のリーディングライブはとても斬新で、閉幕まで時間があっという間に感じました。

特に、つかみどころの無いひょうひょうとしたキャラクターながら頭が切れる主人公・榎本径を演じた神谷さん、感情を読み取らせない目をした男・高澤芳男を演じた吉野裕行さんはかなりのハマりぶりで、その熱演に観客は大きな拍手を贈りました。

Kiramuneでは今後もリーディングライブほか様々なイベントを開催する予定。今後も皆さんの活躍から目が離せません。

Kiramune Official Site
http://kiramune.jp/

(c)Kiramune Project

カテゴリー : エンタメ タグ :
藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。