体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「スイーツ」をググると「スイーツ(笑)」がトップにくる件

suitsu

世界最大級のインターネット検索サービス『Google』で「スイーツ」を検索すると、いちばん上に「スイーツ(笑)」という『ウィキペディア』のサイトが検索結果として表示されることが判明した。「スイーツ(笑)」はスイーツ情報ではなく、まったく別の意味を持った言葉であり、スイーツを買い求めるサイトやスイーツの美味しい店の情報ではない。

「スイーツ(笑)」とはどんな意味なのか? カンタンに説明しよう。「スイーツ(笑)」とは普通にお菓子やデザートと呼べばいいものを、オシャレ感や可愛らしさをアピールするべく、あえて「スイーツ」と呼ぶ女性たちに対する揶揄(やゆ / 悪意のこもった言葉)であり、「なにカワイ子ぶってんの?」という意味も込められている言葉である。

「なにか美味しいスイーツないかしら?」とググってみたはいいものの、いちばん上に表示される検索結果が「スイーツ(笑)」というこの状態。ある意味、その意味を知っている女性からすれば、ムカつく検索結果ということになりかねない。

しかし、確かに「スイーツ」という言葉がオシャレだと思って使用している女性がいるのは事実であり、和菓子を「和スイーツ」と呼ぶ女性も出現している。それを考えると、男性から「なぜゆえ女子は菓子! 和菓子! と言えないのか?」という疑問が出てくるのも、おかしなことではない。

「スイーツ(笑)」と呼んでしまう女性たちを「スイーツ脳」ともいうらしく、意識して「スイーツ」と呼ばないようにする女性も出てきているとかいないとか。なかには、「スイーツ(笑)」と呼んでしまう女性を滑稽(こっけい)に思う女性まで出てきており、なにも男性だけが「スイーツ(笑)」と思っているわけではなさそうだ。

■最近の注目記事
編集部に『ドリームクラブ』が届いたぞ~! 開けていじってみた
チャリティ『24時間テレビ』の出演者にギャラを払うべき? 3000人調査結果
信頼なき点数! 『ファミ通』クロスレビューを改善する方法はコレだ!
オタク向け転売? タダ同然で入手し『ヤフオク』で60万円!
『ドラクエIX』がレア地図データ付きで『ヤフオク』出品! 3万5千円以上の高値

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。