体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

“熱血男”山下真司が“超天然”ローラに玉砕するCM 特別編がウェブ限定で公開中

“熱血男”山下真司が“超天然”ローラに玉砕するCM特別編がウェブ限定で公開中

俳優の山下真司さんが“好きな人を一直線に追いかける男”という設定でタレントのローラさんと共演するソニーのブルーレイのCM。90秒のロングバージョンが10月21日『THE世界遺産』(TBS)で1回限定で放送後、ウェブ限定で公開されています。2人の会話のかみ合わなさっぷりが笑いを誘うCMシリーズの面白さが凝縮されたこの動画。テレビで未見の人はウェブでチェックしてみてください。

ローラさんはやりたい放題

「オレはこの日をずっと待ってた。今日やっと彼女に会える」という山下さん演じる男。「I (ハート) ROLA」のTシャツを着て気合十分に待ち構えます。ローラさんの登場に思わず「ローラ!」と叫ぶ男。ローラさんは「うふふ」「ヤッホー」と、男の熱い視線をのらりくらりとかわします。

男はソニーのブルーレイレコーダーを指して「こいつにな、“ローラ”って登録すると、こいつにローラがどんどん録画されるんだよ!」「だからオレはこいつで、ローラのことばかり見てるんだ」と猛アピール。これに「わー、見ないで!」と返すローラさん。

ここからかみ合わないコミカルなやり取りが続きます。

男「どんな料理が好きなんだ?」
ローラ「んー、なんとかなんとか。なんだっけなあ、忘れちゃった」

男「バレーボールやってたんだ、昔」
ローラ「わー、何バレーボール?」
男「……はっ?」

思わず笑いそうな山下さん

料理のくだりでは、山下さんも役作りを忘れて思わず笑いそうに口がゆがんでしまいます。男はあえなくローラに玉砕といったところ。

「こいつと、好きな人、追いかけてみないか?」でキメ

最後には「こいつと、好きな人、追いかけてみないか?」でキメるものの、ローラさんに「ねえねえ、そういえば、お名前なんだっけ?」と聞かれてしまいます。実はローラさん、収録では本当に山下さんの名前を忘れて「タツロウさん」と間違え、山下さんに「オレはシンジだ!」と訂正されていたのだとか。

ここから分かるように、ローラさんには台本も事前のあいさつもなく、いきなりスタジオで山下さんと対面。ほぼアドリブで収録が進んだとのこと。「ローラって天然で面白いね、ハハッ!」と見て楽しむのもよいですが、「実はローラのボケはすべて計算なのかも」と思って見てみると、その才能に恐怖を覚えてしまいそうです。

ローラ・マイ・ラブ篇|俺とローラとソニーのブルーレイ(YouTube)
http://youtu.be/MbujWFXmUoM

『俺とローラとソニーのブルーレイ』のウェブサイトでは、男がローラと会った日を回想する短い動画の数々を公開しているほか、ソニーのブルーレイの機能紹介、男からのメッセージ、過去に放映されたCMなどが公開中。回想動画は『Twitter』で随時、公開情報をアナウンスしています。

俺とローラとソニーのブルーレイ
http://www.sony.jp/bd/special/[リンク]

俺とローラとソニーのブルーレイ『Twitter』アカウント
https://twitter.com/bdjp_oretorola[リンク]

画像:『YouTube』より引用

shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会