体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『iコロコロ』で携帯の汚れを除去してみた

キングジムから発売されたタッチパネルクリーナー『iCOLOCOLO(アイコロコロ)』で、携帯の汚れがどれくらい取れるかお試しでやってみた。この製品は携帯電話についた指の皮脂汚れを取るという、キレイ好きにとっては魅力的な新商品である。さっそく私が今まで掃除もせず横着に扱ったベトベトの携帯を使って実験をしてみた。

まず、この製品は見た目が手の平サイズでシンプルだ。淡谷のり子さんが昔新聞の宣伝で使っていた、お肌をコロコロするだけで肌がスベスベになるという製品を思い出すような感じである。実際に手に取ってみると粘着フィルムは結構強力である。説明書によれば

・繰り返し使える
・一周分で40回程度使用可能

と記述されている。なるほど、つまり時間経過でまた粘着力が回復して使え、これ一本あればほぼ携帯の汚れが心配いらないということなのか。

さっそくフィルムをはがして自分の指の脂や体中の液体が付着して汚れきった携帯電話をコロコロしてみた。

すると吸い付くように粘着テープが引っ付いて、コロコロするたびに携帯の指紋やら皮脂が気持ち良いほどにはがれ落ちる。指紋採取をしている検視官になった気分だ。

ほぼ数十秒であっという間にキレイになった。まるで買いたての新品のようにつるりとスベスベになってしまった。

色はピンク、黒、白の三色。メーカー希望小売価格1260円(税込み)で発売とのこと。他にもゲームセンターのタッチパネルの麻雀や競馬ゲームにも使えそうだし、結構使用用途は多いかも。

iCOLOCOLO

※この記事は、ゴールドラッシュの「横山緑」が執筆しました。[リンク]

横山緑の記事一覧をみる

記者:

暗黒放送Pの横山緑(フリージャーナリスト)は言論弾圧を許さず、マスコミどもが目を背けるニュースを記事にする日本執筆倶楽部2位のプロのライターだ。仕事よこせ!

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy