体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ダイナモ発電でスマホを充電できるクロスバイク AXA社製のハイテクライトで実現

ダイナモ発電でスマホを充電『AXA/Electra Verse Nano+』

「自転車のダイナモ発電でスマートフォンの充電ができたら」。エムプランニング/レインボープロダクツジャパンは、米・Electra社製の人気クロスバイク『Verse』に仏・AXA社製のハイテクライトを装着。誰もが考えるアイデアを、スマートに実現した自転車『AXA/Electra Verse Nano+』をリリースしました。

ダイナモ発電でスマホを充電『AXA/Electra Verse Nano+』

『AXA/Electra Verse Nano+』に採用されたAXA社製ライトの最新モデル『Nano Plus』は、USBジャックを内蔵したハイテクライト。ダイナモで発電した電力を機器充電にあてられる機能を搭載しています。

『Nano Plus』を装着する自転車は、大人気ブランドのクロスバイク『Verse』モデル。21速または24速とスポーツユースにも対応し快適な走りを保障します。『iPhone 3GS/4/4S』『Nokia N8』『HTC ISW1』『Blackberry Torch』などの対応は確認済み。『iPhone 5』への対応は現在確認中だそうです。

通勤・通学時に自転車をごぎながらスマートフォンの充電もできますし、遠出のときにもバッテリーの心配なし。これから、自転車が最高に気持ちいい季節になりますから、いっそスマホ充電機能付きの自転車を選んでしまってはいかがでしょう? フレームはアルミ、タイヤサイズは700x32c、前後ブレーキともにキャリバー、価格は21速 5万9800円、24速6万9800円(いずれも税込み)です。
 

 

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。